コミなび 登録方法。 コミなびの会員登録と月額コースの入会方法

コミなび会員登録方法を徹底解説

コミなび 登録方法

巻購入した作品はダウンロード再生・端末に保存可能• BL・TL・成人向け作品のラインナップが豊富• 巻まるごとの無料作品も多くラインナップ• 購入した時の記載にコミック名が記載されない• 運営元が東証一部上場企業で安心 ニッチな漫画ジャンルである BL・TL・成人向けなどのコミックを多く読みたい場合はかなりお勧めできる電子コミックサイトです。 特にニッチジャンルの漫画は書店で購入すると店員に作品を見られるので恥ずかしさもありますが、電子コミックであれば誰にも知られることなく読むことができます。 また巻購入以外に話購入にも対応。 ちょっとの空き時間に読み進めたい場合、見逃した話がある場合も話購入で続きを読むことが可能です。 話購入はポイント消費も少なく気軽に電子コミックを読むことができます。 コミなびの配信ジャンル 少年コミック 青年コミック 2700作品以上 6800作品以上 少女コミック 女性コミック 5000作品以上 7000作品以上 ボーイスラブ ティーンズラブ 10000作品以上 10000作品以上 成人向け 15000作品以上 この他にイラスト集、文芸・小説といったカテゴリもあります。 またコミックジャンルは恋愛、ラブコメ、ギャグなど幅広くジャンル分けされているので自分の読みたい電子コミックを簡単に絞り込むことが可能になっています。 コミなびの月額料金 コミなびは指定した決済方法によって課金メニューが若干変わってくる。 また月額課金メニュー、追加課金メニューがあり、それぞれにメニュー表も変わる。 多少ややこしい面もあるが公式サイトで全てメニュー記載があるので自分が指定する決済方法を決めたら事前に確認しておきましょう。 ここではクレジットカード、楽天ID決済を指定した際の月額課金メニューを紹介していく。 コース 月額料金 付与ポイント コミなび300 300円 360pt コミなび500 500円 600pt コミなび1000 1000円 1250pt コミなび1500 1500円 1850pt コミなび2000 2000円 2500pt コミなび3000 3000円 3750pt コミなび4000 4000円 5000pt コミなび5000 5000円 6250pt コミなび10000 10000円 12000pt コミなび20000 20000円 23000pt コミなび30000 30000円 34000pt 契約するプランによって金額以上に付与ポイントにボーナスが付く形になっている。 また決済方法によってボーナス付与ポイントに開きがある。 クレジットカード・楽天ID決済が最もボーナスポイントが多く、携帯キャリア決済だと少しボーナスポイントが少なくなってくる。 そして、キャリア決済は各携帯会社によって月額メニューの上限も違う。 ドコモは2000円までの課金メニュー、auは5000円まで、ソフトバンクは10000円までと契約できるプラン上限が違う。 ポイントが無くなり追加でポイント購入する追加課金メニューにはクレジットカード、携帯キャリア決済以外にWebMoneyの取扱も増える。 追加課金メニューも指定した決済方法によって上限が変わってくる。 コミなびの安全性 コミなびを運営している株式会社メディアドゥは楽天マンガ、GEOマンガへ電子書籍システムを提供している会社でもあります。 また電子図書館事業も行っている信頼性の高い企業。 東証一部上場もしており安全性といった面を見てもまったく問題はありません。 いきなりコミなびが閉鎖することも考える方が難しいです。 そのため加入してコミなびが潰れて購入したコミックが読めなくなることも考えられません。 またコミなびで購入したコミックのプライバシー面にも力を入れています。 購入時の請求書にはコミック名は記載されず「コミなび」といったサービス名のみが請求書に記載されます。 そのため、ちょっと親に見られたくないようなコミックを購入しても購入コミックがバレることはありません。 コミなびの評判 コミなびはSNSを調べてもお勧めの電子コミックサイトと紹介されているケースが非常に多いです。 Twitterでは新進気鋭の作家の方がコミなびで作品をリリースしました…!と呟いているケースも多く見られました。 そしてBL・TL・成人向けといったニッチなジャンルの取扱いに強いサービスです。 この手のジャンルが好きな人は作品が豊富なコミなびを利用しているケースが目立ちます。 ニッチジャンルが強いからといって一般マンガが配信されていないわけでもないので多くの方に利用されている電子コミックサイトにもなります。 利用や使い勝手も良く巻購入であれば端末保存可能です。 電子コミックサイトを初めて利用する方にもお勧めされている優良なサービスとなっています。

次の

コミなびとは|サービスの評判・口コミから料金・登録/解約方法まで紹介

コミなび 登録方法

運営会社 株式会社メディアドゥ サービス開始日 2006年11月6日 「コミなび」の運営会社である「株式会社メディアドゥ」は、東京証券取引所市場第一部に株式上場している安全な会社です。 興味のない方からすれば「何のこっちゃ?」って感じだと思いますが、東証1部といえば上場基準が最も厳しく、電通やソニーなど世間的にも有名な大企業が上場している株式市場です。 国内トップクラスということですね。 また、2006年から運営しているというのは他の漫画サイトと比べても非常に長いです。 当時は「めちゃコミ」というサイト名でした。 かなりの老舗サイトだといえます。 その間、社会問題になるようなトラブルも一切起こっていません。 結論、「コミなび」は国内トップクラスで安全な、安心して使えるサイトのひとつです。 「コミなび」の作品数 総作品数 94,330作品 少年漫画 4,891作品 青年漫画 11,807作品 少女漫画 8,925作品 女性漫画 12,925作品 アダルトコミック 8,054作品 TLコミック 7,683作品 BLコミック 10,245作品• スマホで読むには専用のアプリが必要• 検索結果が最初は50音順で表示される 巻で買った漫画をスマホで読むには専用のアプリのインストールが必要です。 専用のアプリは無料ですが、ちょっと使い勝手が良くないのが難点。 漫画をスマホにダウンロードして保存できるというメリットでもありますが、気になるデメリットでもあります。 あと、検索結果が最初は50音順で表示されるので、人気順に並び替えないと探している漫画を見つけにくいです。 最初から人気順で表示して。 「コミなび」の料金・ポイント・支払方法 「コミなび」の料金・ポイント ポイントの有効期限 5ヶ月後月末まで ポイントの上限 100,000pt 「コミなび」は、月額300円~で登録して、毎月もらえるポイントを使って漫画を読むタイプのサイトです。 作品によりますが、1巻400pt~、1話30pt~くらいです。 月額1,500円以下のコースのボーナスポイントは全サイト中、最も多いです。 料金が高いコースになるほどボーナスポイントも多くなりますが、スマホで漫画を読むのが初めてであれば月額500円のコースがおすすめです。 一番安い月額300円のコースだと、読みたい漫画が巻でしか売られていなかったときに、最初に付与されたポイントだけでは読むことができない、ということになる可能性があります。 万が一、ポイントが足りなくなってもポイントを追加購入することもできます。 頻繁にポイントが足りなくなるようであれば、月額500円のコースを解約して貰えるポイントがもっと多いコースに変更する、といったことも可能です。 私も最初は月額500円のコースから始めました。 料金が高いコースだと登録にも勇気が要りますが、500円なら踏み切りやすいという意味でも月額500円のコースから始めるのがおすすめですね。 「コミなび」の支払方法 「コミなび」の支払方法は「キャリア決済(携帯料金と合算)」「クレジットカード決済」が使えます。 「クレジットカード決済」のほうが貰えるボーナスポイントが多いです。 どちらの支払方法を選んでも、明細には「コミなび」などと表記されます。 読んだ漫画のタイトルは表記されないので、どんな漫画を読んだのか、決済履歴の明細から家族にバレることはありません。 ご安心ください。 「コミなび」の月額コース登録方法• 「コミなび」にアクセスし、画面を一番下までスクロールさせて「退会する」を選択• 解約したいコースの「解約する」を選択すれば即座に解約される 「コミなび」の解約・退会方法は、これだけです。 正直、スマホ初心者でも簡単に解約・退会できると思います。 ドコモやauなど大手携帯会社公認のサービスですし、解約・退会できないというトラブルも聞いたことがありません。 「コミなび」の評判・実際に使った評価 月額コース制のサイトの中では悪くない部類のサイトです。 ライバルは「」と「」ですね。 私はコミックシーモアをメインに使ってます。 メルマガで半額クーポンを貰えることがあるので、コミックシーモアを使う機会のほうが圧倒的に多いです。 「BookLive! コミック」はアダルトコミックをメインに読みたい場合の選択肢ですね。

次の

ハンディコミックの登録、使い方、安全性ガイド|ハンディコミック道場

コミなび 登録方法

男性・女性コミック、TL、BL、大人向けコミックなど何でも揃う月額制の電子コミックサービス。 作品数も充実! コミなびは、株式会社メディアドゥが運営する月額登録制の電子コミックサービス。 男性向けコミックや女性向けコミック、ティーンズラブ、ボーイズラブ、ガールズラブ、大人向け(アダルト)コミックなど様々なジャンルの電子コミックを取り扱っています。 スマートフォンやタブレットだけでなく、2017年からはパソコンでも利用できるようになり、さらに便利になりました。 無料試し読みもできるので、安心して購入できるのも嬉しいポイント。 クレジットカード決済だけでなく、各キャリア決済にも対応しているので誰でも気軽に利用することができる電子コミックサービスとなります。 公式サイト: 目次 目次を閉じる• コミなびの料金システム コミなびは月額制の電子コミックサービスで、利用するコースによってポイントが付与され、貰ったポイントで好きなマンガを購入して読むことができます。 月額300円(税抜)から利用できるコースもあるので、気軽に利用することができます。 また、クレジットカード決済なら300円のコースでもボーナスポイントが付与されるためお得感もあります。 最大で月額30,000円のコースも用意されているので、読む頻度によって最適なコースを選びやすいのも特徴です。 クレジットカード決済(コミなびID)の月額料金コースと付与ポイントは以下になります。 ボーナスポイントは付与ポイントが高い(料金が高い)コースのほうが貰えるポイントが多くなるので、マンガをよく読む人は読む頻度に合わせて最適なコースを選ぶと、よりオトクに利用することができます。 マンガを読まない月がある方には向いていませんが、毎月それなりの量を読む人にはオトクなサービスと言えます。 支払い方法 コミなびは以下の支払い方法に対応しています。 恋愛・ラブコメ• ヒューマンドラマ• ギャグ・コメディ• 仕事・職業• サスペンス・ミステリー• 歴史・時代• スポーツ• 特撮・ヒーロー・ヒロイン• アクション・冒険• ホラー・オカルト・妖怪• ファンタジー・SF• 料理・グルメ• 医療・救護 カテゴリ別の他にも、タイトル名や出版社名、新着タイトル、無料タイトル、人気ランキング、特集・キャンペーンから電子コミックを探すことができます。 無料で読める作品も多数配信されているので、興味がある作品を試し読みすることもできます。 ジャンル別の作品数 コミなびで読める電子コミック作品数をジャンル別で調査してみました。 作品によっては重複してカウントされている場合がありますので、参考程度にご覧ください。 男性向けコミックも女性向けコミックもラインナップは非常に充実している印象。 TLコミックやBLコミックも豊富で男女問わず誰でも楽しめる電子コミックサービスとなっています。 中でもアダルトコミックが充実しているので、特に男性にオススメ。 どの電子コミックサービスか迷った方にも無難なサービスでもあると言えそうです。 コミなびで電子コミックを試し読み&購入する方法は下記ページをご参考ください。 関連情報: コミなびの対応デバイスと動作環境 コミなびではiOSやAndroidを搭載したスマートフォンやタブレット端末で電子コミックを読むことができます。 対応端末は以下になります。 OS 対応機種 iOS iOS 3. 2以降 Android AndroidOS 1. 6以降 巻ファイルを読む専用ビューアアプリ「MD Viewer」の対応端末は以下になります。 OS 対応機種 iOS iOS 8. 0以降 Android AndroidOS 4. 0以降 iPhoneやiPad、Android搭載のスマートフォンやタブレットに対応しているので、ほとんどのモバイル端末で読むことができます。 また、2017年6月28日からパソコンでも利用できるようになったので、利用シーンに合わせて最適なデバイスで楽しむことができます。 (話ファイルはPC非対応) 対応しているか不安な方は、事前にサンプルファイルをダウンロードして利用可能かどうか確認するようにしましょう。 コミなびの読み方とアプリ コミなびの電子コミックはブラウザビューア、もしくは「MD Viewer」 巻専用ビューアアプリ で読む形となります。 電子コミックはブラウザビューアで試し読みができるので、気になる作品は立ち読みしてみましょう。 iOS端末は、Android端末はからアプリをダウンロードできます。 アプリには切り替え操作不要で、ヨコ方向とタテ方向のどちらでも読み進めることができる「ユニバーサルフリック」や「見開きモード」など、便利な機能が備わっています。 コミなびのブラウザビューワーやビューワーアプリ「MD Viewer」の使い方、読み方については下記ページをご参考ください。 関連情報: コミなびの登録・入会と解約方法 月額会員制のコミなびに入会するには、まずコミなびの公式サイトにアクセスして、月額コースに登録する必要があります。 公式サイト: 公式サイトの「会員登録」から決済方法や希望の月額コースを登録する流れとなります。 すでに会員登録している方は、利用中のキャリアにてログインの上、「コミなびID」を作成しましょう。 ログインすることで、取得済みのポイントが引き継がれます。 会員登録と月額コースの入会方法は下記ページをご参考ください。 関連情報: 登録コースを変更する場合 すでに利用中の登録コースを変更する場合は、一度、旧コースを解約してから新コースに入会することで、月額コースを変更することができます。 コミなびの解約方法 コミなびの解約の流れはサイト下部の「退会する」から解約手続きが行えます。 筆者も実際に解約手続きを行いましたが、時間にして3分ほどで退会できました。 複数の月額コースを登録している方は、コース毎に解約手続きを行うことで退会することが可能です。 一度購入したコミックは購入日からタイトルにより無期限、または再ダウンロード期限内ならいつでも再度ダウンロードすることが可能。 また、巻作品を購入した場合、ビューアアプリ「MD Viewer」の本棚にある作品が「ダウンロード済」であれば、データを削除しない限り期間無制限で読むことができます。 コミなびの解約方法と注意点については下記ページをご参考ください。 関連情報:.

次の