コードギアス 見る順番。 コードギアス

コードギアス 反逆のルルーシュ

コードギアス 見る順番

劇場版3部作については あくまでテレビシリーズの再編集なので 時系列的には変わりません。 おすすめの回は? 今度はテレビシリーズのおすすめ回を ご紹介していきましょう。 TURN13 「過去 から の 刺客」 シャーリーの健気さ、想いの強さに涙する回でした。 悲しい回ですがシャーリーが好きな方に おすすめの回です。 TURN24 「ダモクレス の 空」 ルルーシュとスザクの絆が映える回でした。 また、 珍しく素直なC. Cが可愛い回でもあります。 TURN25 「Re;」 正に 涙なしでは見られない感動の最終回ですね。 ラストとしては衝撃的でしたが 感動すること間違いなしです。 見る順番はどうしたらいい? では次にコードギアスシリーズを 見る順番についてご紹介していきましょう。 他にも色々とまとめています。 今回の記事がコードギアスシリーズに 興味を持つきっかけになれば幸いです。 2016年に公開された君の名は 2018年に公開された劇場版名探偵コナンゼロの執行人は見られたでしょうか。 『純情ロマンチカ』は 2002年より中村春菊先生が連載しているBL漫画です 2019年7月に発表されたオリジナル メディアミックス企画であるぬるぺた。 2016年から週刊少年ジャンプにて 連載が開始された人気作品 約束のネバーラ 化物語を始めとした西尾維新さんによる 物語シリーズ。

次の

アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」のフル動画を無料で視聴する方法!

コードギアス 見る順番

たくさんあるので、見る順番に迷うことと思います。 その中に総集編が3本ありまして、時間の短縮という意味ではまずそれを見るのがよいのでしょう。 しかしオリジナルを見ないともったいないという気持ちもあります。 総集編を見てファンになった後にオリジナルを見るのは、やはり楽しさが半減するでしょう。 オリジナルは結構な長さもありますし。 問題は総集編は内容が大きく改変されている箇所があって、これを見ておかないと最新作『復活のルルーシュ』につながらないということです。 今後もシリーズは継続すると思うのですが、正史と位置付けられるのはオリジナルではなく総集編の方なのでしょうね。 そういう意味でも総集編だけ見ればよいのですが、ファンになったら絶対オリジナルも見たくなるはずなのです。 だったらオリジナルを最初から見ることをおすすめしたいのです。 私はオリジナルから見てファンになり、そのあと続編を見るために総集編を見ました。 総集編の感想はやはり初見の感動は薄れ、「こう変わったんだ」という確認でありませんでした。 オリジナルの最初の3話くらいを見て決めてもよいかもしれません。 それで面白くなければ総集編を見ようという気も起らないでしょうが。 もう一つの考え方として、ストーリーはテレビオリジナルで完結しているということです。 シリーズが再始動したのはテレビ版が終わって10年くらいたってのことです。 人気が衰えないため、そういう話になったのでしょう。 総集編が制作されたのも、続編映画『復活のルルーシュ』につなげるためです。 これも面白いことは面白かったのですが、やはりテレビ版で完結はしていたのだなと思わされもしました。 『復活』も楽しめましたし今後もシリーズは展開されていくと思いますので、総集編は見ておいてよかったと思っています。 作品一覧は以下のとおりです。 発表順になっていて、その順番に見ればよいです。 劇場最新作: コードギアス 復活のルルーシュ 最初に見るべきなのは、テレビ版1期とR2です。 魅力が理解できたら、他の作品を見ていけばよいです。 興道・叛道・皇道は1期&R2の総集編ですが、大きな設定変更もいくつかあります。 最新作『復活のルルーシュ』はこの3部作の設定を引き継いだ続編になっています。 1期とR2はそれぞれ25話あるので見るのは少々骨が折れるかもしれません。 映画公開された3部作は各2時間余りの長さとなっています。 どちらをおすすめするか迷うところはありますが、1期&R2としておきます。 途中で飽きたら、合わなかったということで。 しかし劇場3部作を見ていなければ『復活のルルーシュ』との齟齬が生じるという問題があります。 結局私のように両方見ることになるのかもしれません。 『亡国のアキト』は外伝で、1期とR2の間の話です。 しかし国外の話で直接の関連はありません。 R2の後に見てもよいでしょう。 『ナナリーinワンダーランド』は番外編です。 といっても、本編とはおそらく繋がっていません。 つまり、見なくても話は分かるということです。 なかなか楽しそうなので、機会があれば見ようと思っています。 コードギアスを全部見る時間のない人は? 全部見るのに時間がかかるので、とりあえず知るためにはどの順番から見ればよいのかという疑問もあると思います。 私もそうでした。 劇場3部作、興道・叛道・皇道は総集編とのことですが、本編をかなりカットしていて大きな内容の改変もあります。 分かりづらいところもあるので時間があるなら本編を見たほうがよいという意見があったので、私もそのようにしました。 しかし改変の理由は時間の短縮だけでなく、続編の 『復活のルルーシュ』につなげるという目的もあったのです。 そういうことであれば、こちらも見ておきたいと思えてきました。 それならば最初から劇場3部作を見てもよいかもしれません。 外伝の 『亡国のアキト』の知識は 『復活のルルーシュ』を見るためにあった方がよいのかどうかは、まだ見ていないので分かりません。 こちらもこれから見るつもりです。 結局全部見ることになりそうですが、順番でいえば『アキト』は一番最後ということでよさそうです。 テレビシリーズと劇場3部作のどちらを見るか、あるいは両方かというのは、各人の好みで決めてよいでしょう。 私はテレビシリーズを選択したのですが、意外とすぐに見終わりました。 各25話、多いように見えますが、1話あたりの時間が短いです(と言っても普通のアニメの1話分です)。 海外ドラマで有名な、『24 -TWENTY FOUR-』の1シーズン程度の内容だと思えば、それほど多いとは感じないでしょう。 もちろん早く見終わったように感じたのは、内容が面白かったからです。 24のようにストーリーに中毒性があるというか、引き込まれます。 ストーリー展開のアイデアをバンバン入れてくるので退屈しません。 しかし各人の好みもありますから、時間的なことを考えるのであれば劇場3部作から見た方がよいのかもしれません。 つまらないと思ったなら途中でやめればいいのですから。 『亡国のアキト』はどこに入れるか迷います。 私は1期とR2を見終わった状態ですが、このあとすぐに総集編ともいうべき劇場3部作を見るのは少しだるいです。 よって、このすぐ後に見るつもりです。 Sponsored Link コードギアスを見る順番まとめ 最初の作品一覧順、時間が気になるなら以下の順。 総集編3部作 コードギアス 反逆のルルーシュI 興道(こうどう) コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道(はんどう) コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道(おうどう) ここまで見て面白いと思えたら、他の作品も見ればよいでしょう。 あるいはオリジナルの最初の3話くらいを見て決めてもよいかもしれません。 それで面白くなければ総集編を見ようという気も起らないでしょうが。 もう一つの考え方として、ストーリーはテレビオリジナルで完結しているということがあります。 極端な話をすれば、続編は見なくてもよいということです。 とはいえファンになってしまうと、たとえ引き延ばしであったとしても続編は見ずにはいられなくなるのですが(笑) 今や正史とはいえないオリジナルをすすめる理由も少し考えてしまいます。 総集編にはよい改変もあります。 最初からそうしろって感じの。 一方大筋に関わらないギアス使いとの戦いなど削られているのですが、アイデアは面白いのでなかったことにはしたくないですね。 それとやはり描写が薄味に感じます。 オリジナルを見た後では当然そうなるでしょうが、総集編から見始めた人はどう感じるのでしょう。 薄く感じてコードギアスの魅力が伝わらないということがあれば、それは嫌です。 シリーズが再始動したのはテレビ版が終わって10年くらいたってのことです。 人気が衰えないため、そういう話になったのでしょう。 総集編が制作されたのも、続編映画『復活のルルーシュ』につなげるためです。 これも面白いことは面白かったのですが、やはりテレビ版で完結はしていたのだなと思わされもしました。 最終回は感動すると思いますよ!総集編でもよいので、ぜひ見てください!! 『復活』も楽しめましたし今後もシリーズは展開されていくと思いますので、総集編は見ておいてよかったと思っています。

次の

『コードギアス』の観る順番を公開順、時系列順にまとめてみた

コードギアス 見る順番

2019. 23 アニメ wpmaster 『コードギアス』の観る順番を公開順、時系列順にまとめてみた 2006年10月にサンライズ制作のもとMBS・TBS系列で放送された大人気アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』! アニメの大ヒットを起源として、映画・コミック・ゲーム・スロット・舞台など、様々なメディアミックスが展開しています! 2019年2月9日には新作映画『コードギアス 復活のルルーシュ』が公開され、なんと興行収入10億円を突破しました! そこで今回は、『コードギアス』シリーズの映像作品を1から観たいけど、どの作品から観ればいいの?、どの順番で観ればいいの? という疑問を感じている人のために、『コードギアス』シリーズのアニメ&映像を公開順、時系列順にご紹介します! 皇暦2010年。 日本は神聖ブリタニア帝国の占領され、属領地『エリア11』と呼ばれ、日本人は『イレブン』と蔑まれて呼ばれるようになった。 その7年後、皇歴2017年。 ブリタニア人の学校『アッシュフォード学園』に通うルルーシュ・ランペルージは、シンジュクゲットーでテロリストとブリタニア軍の戦いに巻き込まれ、ブリタニア軍に所属する旧友の枢木スザクと再会する。 だが、ブリタニア軍の本当の狙いは二人の前に現れた謎の少女C. であり、ルルーシュとスザクは口封じのために殺されそうになってしまう。 自分の無力さに悲嘆するルルーシュに、少女・C. は他人に自分の命令を強制させる絶対遵守の力『ギアス』を授ける。 そして、日本各地で決起した日本人と黒の騎士団を率いたゼロは、トウキョウ租界に進軍する『ブラックリベリオン』を引き起こす! 『ギアス』の力を操り、ブリタニアを外から壊そうとするルルーシュ。 ナイトメアフレーム「ランスロット」を操り、ブリタニアを中から変えようとするスザク。 二人の対照的な生き方は、やがてブリタニア帝国を揺るがす大きなうねりとなっていく。 放送期間:2006年10月5日~2007年7月28日 コードギアス 反逆のルルーシュR2 2期 皇暦2018年。 ゼロが引き起こした『ブラックリベリオン』から1年後。 『黒の騎士団』の団員たちの多くはブリタニア軍に捕まり、ゼロは処刑されたことになっていた。 ブリタニアの捨てられた皇子であり、ゼロという名で『黒の騎士団』を率い、ギアスの力と己の知略でブリタニアに反逆したルルーシュは、その記憶を父親であるブリタニア皇帝シャルルにより消去され、別の記憶を与えられ、学生としての日々を過ごしていた。 しかし、C. との再会により記憶を全て取り戻した彼は、記憶を失ったフリをしつつ、再びブリタニアへの反逆を画策する。 一方、スザクはゼロを捕まえた功績により、皇帝直属部隊『ナイトオブラウンズ』に任命され、着々とブリタニア内での地位を確立していた。 しかし、ルルーシュとスザクの思惑とはいざ知らず、皇帝シャルルは「嘘のない世界」を実現するために、恐るべき計画を実行しようとしていた。 放送期間:2008年4月6日~2008年9月28日 コードギアス 亡国のアキト 第1章 皇歴2010年。 ユーロピア共和国連合 通称E. 皇歴2017年。 ブリタニア帝国との戦争で劣勢の続くE. 故郷と呼べる地もなく、日本人という名も奪われた中で、主人公の日向アキトは『wZERO部隊』のナイトメアフレーム アレクサンダ のパイロットとして危険な戦場に立つ。 次々と仲間が散っていく戦場で独り戦い続けるアキト。 自らの信念と非道な命令の狭間で苦悶する『wZERO部隊』の若き参謀レイラ。 危険な日常を送る中で、強かに生きる同じイレヴンのリョウ、ユキヤ、アヤノ。 呪いと滅びの支配する世界で出会った少年たちは、過酷な運命の先に何を求めるのか? ヨーロッパで起こったもう1つの『ギアス』を巡る少年少女の物語が今、幕を開ける! 公開日:2012年8月4日 コードギアス 亡国のアキト 第2章 イレヴンを集めた特殊部隊『wZERO部隊』に新たな指令が下る。 それは陽動として、ブリタニア軍の後方に回り込み、E. のワルシャワ駐屯軍本隊を援護する作戦であった。 『wZERO部隊』の中にあるナイトメアフレーム部隊『ワイヴァン隊』は、隊長のレイラ以下、日向アキト、リョウ、ユキヤ、アヤノ5人のみ。 それぞれが様々な思惑を抱えたまま作戦が始まる。 その1ヶ月後、新たにシン・ヒュウガ・シャイングが『聖ミカエル騎士団』の総帥に任命される。 そして、自らの野心のために着々と歩みを進めるシンと、配下のアシュラ隊に出動命令が下る。 スロニムでの戦いから一ヶ月が経過し、未だユーロ・ブリタニアとユーロピア共和国連合 通称E. との戦いは続いていた。 作戦を終え、E. のワルシャワ駐屯地に帰還したアキトたち『ワイヴァン隊』だが、とある人物の嫌がらせによりID登録を抹消され、 駐屯地に戻れなくなってしまう。 一方、ユーロ・ブリタニアでは、神聖ブリタニア帝国の皇帝シャルル専属の精鋭部隊『ナイトオブラウンズ』の一人である枢木スザクを従え、ジュリアス・キングスレイが軍師として着任する。 そして、ジュリアスは皇帝シャルルの威光を借りて対E. 戦線の全権を掌握し、E. 攻略の策を実行するのであった。 アキト達はなんとかヴァイスボルフ城に帰還するも、ジュリアスの策に対応するので手一杯の状況に陥ってしまう。 一方、シンはジュリアスの手腕を静観しつつ、彼自身もまた、自らの野望を実現するために大きな一歩を踏み出そうとするのであった。 公開日:2015年5月2日 コードギアス 亡国のアキト 第4章 ユーロ・ブリタニアとユーロピア共和国連合 通称E. の戦争は大きな転機を迎えようとしていた。 を混乱に陥れたテロリスト集団『箱舟の船団』。 それがユーロ・ブリタニアの計略だと見破ったレイラ達は、その本拠地である大型飛行艇『ガリア・グランデ』へ乗り込み、因縁の敵・アシュレイと激しい戦闘を繰り広げる。 戦闘を見守るレイラだったが、突如アキトたちからの連絡が途絶する…。 レイラは必死に通信を試みるも、アキトたちが不在のヴァイスボルフ城がユーロ・ブリタニアの襲撃を受ける。 そして、戦力も無く、兵士もいないレイラたちの前に、『聖ミカエル騎士団』総帥のシンが操る黄金のナイトメアフレーム・ヴェルキンゲトリクスが圧倒的な攻撃力で迫りくる! レイラがヴァイスボルフ城の防衛に追われ、ワイヴァン隊の安否が不明の間に、首都パリでは、スマイラス将軍によるクーデターが決行されていた。 そして、クーデターによってE. 政権を掌握したスマイラスは、国民に「レイラは死んだ」と宣言するのであった。 スマイラスの目論見、シンの抱える絶望、レイラの悲しみ、そしてアキトの怒りを飲み込んで運命の歯車が回る! 公開日:2015年7月4日 コードギアス 亡国のアキト 最終章 シンの『ギアス』が暴走する中、アキトは兄との最後の戦いを決意する。 アキトは最後の戦いを前に、自らの髪をレイラに渡すのであった。 ユキヤの放った爆弾により、ユーロ・ブリタニア軍を三分の一にまで減らすことはできたが、『wZERO部隊』はヴァイスボルフ城を包囲されており、圧倒的不利な状況にあった。 そこに、親に捨てられた自分を拾ってくれたシンを暴走から救うため、敵であったアシュレイが新たな仲間として加わる。 そして、ユーロ・ブリタニア軍による総攻撃が始まり、レイラはこれを城の防衛システムとナイトメアフレーム部隊で迎撃する。 激戦の中、ついにアキトとシンは再び相まみえ、運命に導かれた二人の最後の闘いが始まるのであった。 運命の闘いがついに終局を迎える! 公開日:2016年2月6日 コードギアス 反逆のルルーシュI 興道 世界を武力で制圧する神聖ブリタニア帝国の王子として生まれたルルーシュは幼い頃に母を謀殺され、目と脚の自由を奪われた妹ナナリーとともに、日本で人質として暮らすことになる。 しかし、そんなルルーシュらに構わず、ブリタニアは日本を占領する。 日本は「エリア11」、日本人のことは「イレヴン」と呼ばれるようになり、名前と自由を奪われるのであった。 皇暦2017年。 日本が占領されてから7年の時が過ぎ、正体を隠しながら暮らしていたルルーシュは、ある日、謎の美少女C. と出会い、あらゆる命令を強制することができる絶対遵守の力「ギアス」を手に入れる。 ルルーシュは「ギアス」と知略を使い、仮面の反逆者「ゼロ」として反ブリタニアを掲げるレジスタンス・黒の騎士団を率い、母の命と妹ナナリーの目と脚の自由を奪ったブリタニアへの復讐を開始する。 『ゼロ・レクイエム』から1年が経っていた。 世界は再編成された超合集国を中心にまとまり、人々は戦争やテロのない平和な日々を謳歌していた。 しかし、平和は突如として終わりを告げる。 仮面の男・ゼロとして、ナナリーの難民キャンプ慰問に同行していたスザクは、謎のナイトメアフレームから奇襲を受ける。 スザクも応戦するが、なぜか謎のナイトメアフレームに攻撃を先読みされ、スザクは敗れてしまい、2人は連れ去られてしまう。 シュナイゼルからスザクとナナリー救出の密命を受け、カレン・ロイド・咲世子の3人は、戦士の国・ジルクスタン王国に潜入するが、そこでギアスを使う謎の襲撃者たちに襲われる。 かつて、神聖ブリタニア帝国の大軍すらも打ち破った無敵の王国を舞台に、人々が描く願いは、希望か絶望か。 果たして、ギアスのことを知るジルクスタン王宮の面々と、C. の思惑とは——。 そんな時間がない人でも絶対に観てほしい作品は、アニメ版の『』と『』の2作品です! ぶっちゃけアニメ版だけでコードギアスの面白さ・魅力は十分に伝わるはずです 笑 ぜひ、あなたもコードギアスの世界を楽しみましょう!.

次の