は あっ て 言う ゲーム お 題。 『はぁって言うゲーム2』ゲームを盛り上げる新要素「イベントカード」が登場!!

気になるあの子に「好き」と言わせる方法。パーティゲーム「はぁって言うゲーム(ベストアクト)」

は あっ て 言う ゲーム お 題

逆ひっかけ問題4つ ではさっそく行きます。 Q1 「あわもり」って10回言って。 日本で一番北にある県は? A. 青森 本来は「北海道」に近い言葉を言わせて 「北海道!」と答えさせるのが普通なんですが、 あえて「青森」に近い言葉を言わせるという これが逆ひっかけ問題です。 シンプルな人なら「青森!」と簡単に答えちゃうかもしれないので 「ちょっと賢い」くらいの人が一番引っかかりやすいです。 また、何問か「普通のひっかけ問題」をやった後に 変化球でこういうのを入れると 「・・・ええと、北海道!」って引っかかってくれますよ 笑 Q2 「灯油」って10回言って。 シャンプーのあとにかけるものは? A お湯 水 逆に「リンスー」と答えてしまうひっかけです。 二重ひっかけ4問 続いて 二重にひっかけた問題を4つ。 Q5 「わたあめ」って10回言って。 タラちゃんの兄は誰? A. いない まず「ワカメ」が浮かびますが当然違います。 次にカツオが浮かびますが 彼等は兄弟という関係ではなく、 「いとこ」に当たります。 (カツオの親はナミヘイとフネ。 タラちゃんの親はサザエとマスオ。 ) Q6 「ガット」って10回言って。 「これはペンです」って言って。 これはペンです まず「ザット」じゃなく「ディス」だ!と思って 「This is a pen. 」と言ってしまいがちですが、 「英語で言って」なんて一言も言ってないですからね。 Q7 「コインパーキング」って10回言って。 洗濯物を乾かすものは? A. 乾燥機 「コインランドリー」でもなく「洗濯機」でもない訳ですね。 2つひっかけがあると頭がこんがらがります。 Q8 「かえで」って10回言って。 カエルから生まれてくるものは? A. 卵 「子カエル」でも「おたまじゃくし」でもないわけです。 二重ひっかけはかなり頭を使うので 即答できる人はすごく少ないですよ。 番外編 ラストにネタの問題も。 Q9 「愛してる」って10回言って。 終わりに 逆ひっかけや二重ひっかけは 飛び道具みたいなクイズなので、 いきなりこういう問題を出してしまうのは良くないかもしれません。 まずは普通のひっかけ問題から出して 温まったタイミングで!というのをお勧めしますよ。 トモブログのクイズ記事でした。 小学生の人にも解けるような七夕に関する問題を、全部で9問用意しました。 全て3択問題です。 簡単な問題もありますが、大人がやっても少 ポケットモンスターの 赤緑青ピカチュウ版と、無印編のアニメに関するクイズを 全部で14問作りました。 難易度はかなり高めに設定して 中級~上級レベルのやや日本地理の問題を 9問、 おまけで世界地理に関するクイズを1問用意しました。 4択形式ですので、 そこまで 日本のプロ野球に関する4択クイズを、 全部で9問用意しました。 マニアックな問題はありませんが、ちょっと変化球な問題が多いので、 平均正解率10~40%までの 難易度の高いなぞなぞを10問厳選して紹介します。 後半4問は、とんち系のひっかけ問題になってますので 全10問の「どこの都道府県か」を当てるクイズを用意しました。 けっこう簡単な問題が多めなので 小学校高学年の人から、ご年配の方まで ハンターハンターに関する、少々マニアックな上級者向け4択問題を、 全部で10問用意しました。 ハンター好きなら分かる問題だと思います ジブリ作品に関する 少しだけ難しめの問題を10問 作りました。 知ってる知識もあるかもしれませんし 初めて聞く問題もあると思いま 日本の文化や有名なアニメ等についての問題を 10問4択形式で用意しました。 何問解けるかチャレンジしてみて下さい。 日本のクイ 小学校低学年向けのなぞなぞを 全部で24問用意しました。 比較的簡単なクイズが16問、 少し難しい問題が8問です。 簡単な1 正解率10~30%の難しめのあるなしクイズを 全部で10問紹介します。 ヒントもありますので、 分からない場合は見ながら解いてみて 暗号のあるクイズを 全部で10問用意しました。 ヒント付きで、難易度は中級くらい。 大人から子供まで楽しめる難易度になっています。 サッカーのJリーグやワールドカップに関する比較的簡単な4択問題を 全部で9問紹介します。 特に専門的な知識は必要ありませんが、 全 幼稚園や保育園くらいの年齢の子向けの 簡単ななぞなぞを計25問用意しました。 前半は年少さんの子にも 後半は年長さんのちょっと頭の 小学校高学年向けのなぞなぞひっかけ問題を、全部で18問用意しました。 難易度は、中級9問・上級9問です。 大人がやっても結構難しい面白いクイ 国民的人気アニメに関するクイズを 4択形式で 全部で9問用意しました。 是非お気軽にチャレンジしてみてください。 全9問 大人向けの難しいなぞなぞを 全部で10問紹介します。 ノーヒントだと 正解率が20~30%の難しい問題です。 ヒントもつけて 昭和に関するマルバツクイズを9問用意しました。 高齢者の方はもちろん、どなたでも気軽に解いてください。 昔を覚えている方は、あああん ドラゴンボールに関する やや難しめの問題を 8問厳選して紹介します。 難しめですが4択形式ですし、 シンプルな問題ばかりですので 小学生からお年寄りまで分かる 答えは単純だけど、ちょっとだけ難しいあるなしクイズを7題用意しました。 是非ぜひお気軽にチャレンジして.

次の

はぁって言うゲームのルールとやり方紹介!お題に対して種類30もある?

は あっ て 言う ゲーム お 題

厳選カードゲーム紹介 第23回 はぁって言うゲーム 「なんで遊ぶ前にゲーム名言わないの」とか 「ブログ記事を見て初めてゲーム名を知ったよ」とか 文句を意見を言われることが多いので、ねずみは反省しましたよ。 誰かと遊ぶときは、少しでも多くのゲームをやりたいので ついついゲームのタイトルを伝えるのを省略してしまうのですが 確かに大事なことですからね。 演技力が点数になり それを感じ取る力が点数になります。 そんな説明を聞かされても「はぁ」って思うだけでしょうが このゲームは確かに 演技力が問われるゲームで 「演じる面白さ」というものを存分に味わえるのです。 そしてこれほど、遊んだ全ての人にウケたゲームもなかなかありません。 間違いなく万人受けです。 同じ言葉でも状況で言い方は違う 演技はお題カードを見て、言葉だけで行います。 これはゲームタイトルにもなっている「はぁ」というお題ですね。 手番プレイヤー(演技者)は、この中の1つを そこに書かれた状況・感情が、みんなに伝わるように演じます。 実際に言葉に出してみると それぞれの「はぁ」の言い方が、全て違うのが分かるはずです。 なんで?の「はぁ?」 力をためる「はぁ!」 ぼうぜんの「はぁ・・」 それぞれ言い方が違いますね。 演じるのも当てるのも、めっさ面白い A~Hのどれを演じるかは、アクトカードで決まります。 ここでみんな必ず 「これかあ。 伝わるかなあ・・・」とか 「どうやって他と差別化すれば・・・」とか、ブツブツ言いながら 役者モードに切り替わるから面白いです。 そして、どれを演じたかを他の人が当てます。 当てる側は当てる側で 「今のはどっちだ?」とか 「これだな・・・いやこっちもありえる」とか、ブツブツ言いながら 演技を正確に感じ取ろうと一生懸命になります。 どっちの側も、ものすごく面白いです。 全部のお題を遊ばずにいられない 「はぁ」以外にも 「いやー」とか「そんな」とか「がんばれ」とか「にゃー」とか お題はたくさんあります。 どのお題も面白くてプレー時間もそんなに長くないので いつも必ず全部のお題をやりたくなります。 あなたは千の仮面を持っている 同じお題で全員が順番に演じる(演技者の用紙に全員が投票する)のが 正式なルールですが この記事では、いくつかのお題を見せたいので どんどんお題を変えています。 グレー「声だけで演技するのか」 ミケ「ワシ、ガラスの仮面完結まで見たから超自信あるで」 ねずみ「まだ完結してねえ!」 クロ「あれ、紅天女ってどっちになったの?」 ねずみ「自信あるならミケからやる?」 グレー「お題は・・・『大丈夫』か。 これ難しくね?」 ミケ「大丈夫。 ワシは、役そのものに入り込めるからな」 ねずみ「ミケ、恐ろしい子!」 お題【大丈夫】 A安心させるときの B心配して Cそっけない D私に任せなさい Eキザに F詐欺師が言う Gビックリして H大丈夫じゃないときの 感性を研ぎ澄ます 当てる側としては選択肢の中から 「言い方が明るいかどうか」や「疑問系になってる」等で ある程度しぼることは出来ます。 しかし状況的に、言い方が近くなるものもあるので そこから1つにしぼるのが難しいです。 演じるのも当てるのも、大事なのはやはり感性ですね。 ミケ「だぁいじょーぶ!!」 クロ「んん?」 ねずみ「うーーん、どうなんだろう。 これは」 グレー「ポジティブ系だな」 グレー「とするとAかD」 クロ「私に任せなさいって感じだったー」 ねずみ「いや。 うさんくさかったから、詐欺師のFだな」 ミケ「ねずみだけ外れや。 感性大丈夫?」 このゲーム、お題も全部面白いのですが 選択肢もいちいち面白いです。 クロ「ワン!」 ミケ「これはCやろ。 威嚇してのワン」 グレー「元気よくのA」 ねずみ「いや。 今のはしっぽを振ってのワンだった」 クロ「・・・英語のOneだよー」 はじめに気持ちがあって言葉がある 演じる側としては、その状況や感情をイメージして いかにリアルに表現できるかが勝負です。 ゲーム的にも、正解者の数が点数になるので全員に当ててもらいたいところ。 グレー「お題は『なんで』か」 ミケ「なんで空って青いんやろなあ」 ねずみ「じゃあカード引くよ」 ねずみ(ええと、カレー屋の注文の「ナンで」か。 よりによってこれか) 感覚の再現! 実際にカレー屋で 「ご飯にしますか。 ナンにしますか」と聞かれたとすれば 自然な言葉で返せるはずです。 あとはその感覚を再現するだけ。 それが演じるということです。 ねずみ「ナンで!」 グレー「おおっ」 ミケ「これは分かりやすいわ」 クロ「わかったー」 クロ「手品におどろいて、のAだ」 ミケ「自分を責めてる感があったからCやな」 グレー「わがままのFだろ」 ねずみ「なんで今のが伝わらないの!?」 自分では完璧に演じたつもりでも それが伝わるとは限らないから難しい。 そしてかなり笑えます。 演じるというのがこんなに面白いとは。

次の

『はぁって言うゲーム2』ゲームを盛り上げる新要素「イベントカード」が登場!!

は あっ て 言う ゲーム お 題

プレイヤー全員にアクトカード、投票用カード、投票チップ8枚を配ります。 アクトカードとは、それぞれのプレイヤーがお題カードのどのシチュエーションを演技するかがA〜Hのアルファベットで書かれたカードです。 アクトカードはお題カードが変わるたびに配り直しとなります。 お題カードを選び、カードに書かれた8種類のお題のうち、アクトカードに書かれたアルファベットのお題を演技します。 他のプレイヤーは、テーマカードの中のどの演技をしているかを予想し、投票用カードの上に投票チップを裏向きで置きます。 予想チップは、最初に配られる各アルファベットが1種類ずつです。 1つ予想を外してしまうと、もう後戻りはできません。 一つのミスで2点分失ってしまいますので、真剣に考えましょう。 全プレイヤーの演技が終わったら正解発表です。 合計得点の最も高いプレイヤーが勝者です。 正解したら投票者だけでなく、演技者にも点数が入りますので、演技にも力が入りますね! プレイ時間は人数にもよりますが、およそ15分です。 はぁって言うゲームはお題に対して種類30もある? 「はぁって言うゲーム」のお題は、「はぁ」「えー」「なんで」「うん」といった一言のみのリアクションの他に、「寝顔」「振り向いて」「ウィンク」などの仕草も含まれています。 「早口言葉」「自己紹介」などの少し難易度の高いものもありますよ。 また、「愛してるよ」といった挨拶や掛け声もあります。 ちょっと恥ずかしい言葉ですが、その演技を見るのも面白く、「はぁって言うゲーム」が盛り上がるポイントでもありますね。 はぁって言うゲームの口コミ評判をチェックしたら「リモートでも盛り上がる!」.

次の