ミスド メニュー ランキング。 ミスドのドーナツ低カロリーランキング一覧表!他のメニューやダイエット中の食べ方も紹介!

【ミスドのタピオカはまずい?!】人気メニューランキング、クーポンや注文方法、店舗の場所まとめ | セカタピ~世界一わかりやすいタピオカの選び方・注文方法・インスタ映えの極意~

ミスド メニュー ランキング

misterdonut. HPによると、数値は、配合に基づいた計算値で、各ショップで一個づつ手作りされているため、誤差が出ることもあると記載がされています。 なお、糖質量は、以下の式で求められます。 糖質=炭水化物-食物繊維 公式HPには、食物繊維量の記載がなかったため、炭水化物量として載せていますが、目安として、ミスドのドーナツに主に使用されている原料の食物繊維量を見てみようと思います。 5~2. また、個人的にはダイエット中の糖質やカロリー計算は、少しは余裕を見て計算した方が経験上、良いのかなとも思います。 mext. 糖質制限ダイエット中のおやつで食べてもいい糖質量は? 一般的な糖質制限ダイエットの一日の糖質摂取量の目安は以下の通りです。 糖質制限ダイエット中に、どうしてもおやつを食べたいのであれば、理想は10g以下、最大でも20g未満が良いでしょう。 もちろんその場合は、 主食で摂取する糖質量を抑え、一日の糖質摂取量を調整する必要があります。 misterdonut. メニュー 炭水化物 g カロリー 宇治抹茶ホイップ 21. 8 226 ポン・デ・宇治抹茶 きなこ 25. 3 229 ポン・デ・ダブル 宇治抹茶 26. 4 225 ドーナツシュー 宇治抹茶黒蜜 26. 5 261 黒糖ドーナツ 宇治抹茶わらびもち 28. 8 219 ドーナツシュー 宇治抹茶あずき 29. 9 270 黒糖ドーナツ 宇治抹茶白玉 30. 8 223 期間限定ドリンクの炭水化物量 メニュー 炭水化物 g カロリー 宇治抹茶オレ 15. 3 84 宇治抹茶オレホイップ 20. misterdonut. 炭水化物量のランキングです。 ちょっと意外ですが、クリームたっぷりの エンゼルクリームが炭水化物・カロリーともに低めであることが分かります。 メニュー 炭水化物 g カロリー エンゼルクリーム 19. 8 206 きなこリング 21 225 シュガーレイズド 21. 5 221 ココアリング 21. 8 225 ストロベリーリング 23. 2 264 チョコリング 23. 3 268 シナモンリング 23. 6 230 ハニーディップ 24. 1 230 カスタードクリーム 24. 2 206 ホワイトチョコリング 25. 3 269 きなこ&あずき ホイップ 26 212 メープルリング 26. misterdonut. ミスドのドーナツの中では、比較的ダイエット向きと言えるかもしれません。 炭水化物量・カロリー的にもっともダイエットに適しているのは、エンゼルフレンチでした。 メニュー 炭水化物 g カロリー エンゼルフレンチ 12. 7 201 ゴールデンフレンチ 15 225 ストロベリーカスタード フレンチ 15. 3 209 フレンチクルーラー 15. 8 170 メープルエンゼルフレンチ 17. misterdonut. 他のドーナツに比べずっしりと食べごたえもあるだけに、 オールドファッションは炭水化物・カロリーともに高めとなるようです。 メニュー 炭水化物 g カロリー オールドファッション 28. 6 328 オールドファッション シナモン 30. 3 336 オールドファッション 黒糖 31. 2 340 チョコファッション 31. 3 364 ストロベリーファッション 31. 5 365 オールドファッション ハニー 44. misterdonut. チョコ好きにはたまらないです。 チョコレートドーナツの炭水化物量とカロリーは、オールドファッションに次いで高めとなっています。 メニュー 炭水化物 g カロリー ダブルチョコレート 26. 1 267 アーモンドホワイト チョコレート 28. 6 287 ココナツチョコレート 29. 4 268 チョコレート 30. 7 252 ゴールデンチョコレート 37. misterdonut. ポン・デ・リングの炭水化物量・カロリーは平均して26. メニュー 炭水化物 g カロリー ポン・デ・黒糖 22. 6 215 ポン・デ・ストロベリー 24. 5 254 ポン・デ・エンゼル 25. 4 263 ポン・デ・シュガー 26. 3 231 ポン・デ・リング 27. 3 232 ポン・デ・あずき 32. misterdonut. メニュー 炭水化物 g カロリー ストロベリーボール 2. 9 34 エンゼルクリームボール 3. 9 40 ポン・デ・シュガーボール 4. 1 38 ポン・デ・リングボール 4. 2 38 ポン・デ・ストロベリー ボール 4. 6 47 ポン・デ・リング チョコレートボール 4. 6 48 オールドファッションボール 4. 9 61 ココナツチョコレートボール 5. 3 49 ホワイトきなこ チョコレートボール 5. 4 51 ストロベリーファッション ボール 5. 8 73 オールドファッション 黒糖ボール 5. 8 65 チョコファッションボール 5. 9 74 オールドファッションボール ハニー 6. 6 68 ゴールデンチョコレート ボール 6. misterdonut. 3 216 チョコチュロ 26. 1 282 ストロベリー チュロ 26. 5 283 シナモンチュロ 28. misterdonut. jp メニュー 炭水化物 g カロリー セイボリーサンド・ドーナツ ハムツナ 20 260 セイボリーサンド・ドーナツ ハムチーズ 20. 2 270 セイボリーサンド・ドーナツ ハムタマゴ 20. 6 256 とろとろチーズドッグ 21. 3 269 あつあつジューシードッグ 21. 4 342 ホット・セイボリーパイ フランクフルト 22. 3 369 ホット・セイボリーパイ 5種の野菜&チキン 22. 8 258 ホット・セイボリーパイ クラムチャウダー 24. 3 297 ホット・セイボリーパイ エビのビスク 24. 7 295 トッピング・ホットトースト ツナメルト 25. 5 423 トッピング・ホットトースト たまごマヨ 26. 3 363 ホット・スイーツパイ りんごとチーズ 27. 4 270 ホットサンド チーズとベーコン 31. 3 299 ホット・スイーツパイ りんごとカスタード 33. misterdonut. jp メニュー 炭水化物 g カロリー チキンと舞茸の ペペロンチーノ 72. 5 523 4種チーズのカルボナーラ 73. 4 612 和風たらこクリーム 74. 9 599 濃厚なナポリタン 81. misterdonut. jp 点心や汁そばといった定番メニュー、きのこや海鮮を使用したメニューが多いですが、麺やご飯が主原料なので、やはり 飲茶メニューの炭水化物量は高めとなります。 メニュー 炭水化物 g カロリー (小籠包) 4. 1 53 (エビ蒸し餃子) 5 46 (点心肉まん) 19. 7 124 点心3種 上記の合計 28. 8 223 帆立ダシ 五目ミニ炒飯 42. 5 304 汁そば 44. 3 231 ローストアマニ 汁そば 45. 4 251 きのこ香る まぜそば 47. 2 332 肉そば 47. 9 378 豆乳担々麺 50. 8 406 きのこ味わう 白湯麺 50. 9 373 海鮮野菜そば 52. misterdonut. 9 108 紅茶のマンナンスティック 黒糖シュガー 19. 5 136 紅茶のマンナンスティック プレーン 20. misterdonut. 9 70 小柱と野菜の クリームチャウダー 12. misterdonut. 7 4 カフェインレスコーヒー 1. 5 9 カフェインレス アイスカフェオレ 4. 5 48 カフェインレス カフェオレ 4. 7 46 ロイヤルミルクティ マグカップ 5. 5 63 アイスロイヤルミルクティ 5. 9 68 アイスカフェオレ 6 65 カフェオレ マグカップ 6. 1 64 ロイヤルミルクティ 紙カップ 7 80 カフェオレ 紙カップ 7. 6 81 ホットミルク 9 130 氷コーヒー 11. 1 153 アイスミルク 11. 9 170 バレンシアオレンジ 100%ジュース 20. 2 77 青森県産ふじりんご 100%ジュース 22. 1 83 カルピス 31. 5 131 山ぶどうスカッシュ 32. 9 131 リッチシェイク チョコファジ 46. 8 364 リッチシェイク マダガスカルバニラ 49. 9 276 糖質制限ダイエット中のミスドメニューの選び方 糖質制限ダイエット中に摂っても良い糖質量を考えると、おやつの糖質量は10g以下が理想です。 ミスドメニューの場合、糖質を10g以下に抑えるようにするにはどんなメニューを選んだらいいのでしょうか。 ミスドの場合、一個あたりの糖質が10g以下のドーナツメニューは、ドーナツポップ以外ありません。 個々の商品により差はありますが、基本的には糖質量の多めな種類とやや少なめの種類に分かれます。 目安として考えてください。 3g程です。 最も炭水化物量が多いのはメープルエンゼルフレンチです。 2位のイーストドーナツ系は炭水化物量の平均値は23g程、ミスドゴハン系は、24g程です。 最も炭水化物量が多いのはイーストドーナツはメープルリング、ミスドゴハンの中ではスイーツパイなので、糖質制限中は気をつけましょう。 まとめると、糖質制限ダイエット中にミスドが食べたい場合のメニューチョイスは、エンゼルフレンチ系がおすすめ。 全体的にメープルやハニー、あずきなどの甘みが強いフレーバーは炭水化物量も高めなので選ぶときには注意しましょう。 糖質制限ダイエット中にミスドを食べたい場合、ドーナツポップをチョイスするのも一つの手です。 ドーナツポップであれば、ストロベリーボールやエンゼルクリームボールは比較的炭水化物量が低めなのでおすすめです。 一緒にドリンクを注文する場合は、ウーロン茶や無糖のものを選ぶとよいでしょう。 牛乳が入っているものは無糖でも糖質が高くなりますので注意しましょう。 最も炭水化物量の多いのは、ハニーオールドファッション、ゴールデンチョコレートです。 2位のポン・デ・リング系は炭水化物量の平均値は26. 最も糖質量が多いのはあずきです。 いかがでしょうか、ダイエット中のミスド利用時のメニュー選びの参考になれば幸いです。

次の

一番好きなミスドのメニュー人気ランキングベスト5!口コミ付き!

ミスド メニュー ランキング

ミスドの人気メニューはどれ! 大人気ドーナツチェーン、ミスタードーナツこと「ミスド」 いつもお店に行くとどのドーナツにしようか迷ってしまいますよね。 そこで今回はミスドで人気のおすすめドーナツはどれか、みんなにアンケートしてみました。 その結果を理由とあわせてランキング形式でまとめています! 是非ご参考ください。 ミスドの人気メニュー:15位オールドファッション ハニー ミスタードーナツの人気メニューランキング15位はオールドファッション ハニー オールドファッション ハニーを好きな理由 オールドファッション ハニーを好きな理由はこちら ・オールドファッションハニーが柔らかくて食感があり口の中で旨みが広がる旨さが何とも言えません。 グレースのしっとりした食感が堪りません。 オレンジジュースと一緒に食べたら口に甘さが広がりついついお代わりをしてしまいました。 ミスドの人気メニュー:14位チョコリング ミスタードーナツの人気メニューランキング14位はチョコリング チョコリングを好きな理由 チョコリングを好きな理由はこちら ・生地のふかふかの食感とチョコの程良い甘さがしつこくなくて飽きのこない美味しさだから。 同じ生地のものでもチョコリングが1番甘さ控え目で砂糖砂糖してないところが良い!これなら何個でも食べられるドーナツだと思う。 ミスドの人気メニュー:13位ドーナツポップ ミスタードーナツの人気メニューランキング13位はドーナツポップ ドーナツポップを好きな理由 ドーナツポップを好きな理由はこちら ・いろいろな種類があって一口サイズで食べやすいからです。 食べたいときにちょこちょこ食べることが出来るのもいいなと思います。 見た目も可愛いですし、一箱でいろいろな味が楽しめて満足します。 ミスドに行ったらよく選びます。 ミスドの人気メニュー:12位ココナツチョコレート ミスタードーナツの人気メニューランキング12位はココナツチョコレート ココナツチョコレートを好きな理由 ココナツチョコレートを好きな理由はこちら ・ココナッツとチョコレートドーナツの相性が抜群で、ココナッツのシャリシャリとした食感とドーナツのモチモチした所が良いです。 ココナッツもふんだんにまぶしてあって、どこから食べても口一杯に風味が広がるのが一番の魅力だと思います。 ・チョコレートが好きなのでチョコレートベースのものを中心に購入します。 また、生地がぎっしりつまってる感じがして、ボリュームがあるのでとりあえず買ってしまいます。 4つのチョコレート系のなかでもココナツの味が1番好みです。 ミスドの人気メニュー:11位ハニーチュロ ミスタードーナツの人気メニューランキング11位はハニーチュロ ハニーチュロを好きな理由 ハニーチュロを好きな理由はこちら ・ミスタードーナツのなかで私が特に好きなドーナツは断然ハニーチュロです。 他のドーナツの追従をゆるしません。 なぜならば、あのかじった瞬間のカリッとゆうかシットリとゆうか、何とも言いがたい独特のかみごたえがあるからです。 近所にミスドがないから他にも探しましたが、あの歯応えに近いものはまったくありません。 ・他のドーナツのような丸い形ではなく、手で持って食べやすいです。 丸い形のドーナツはどうしても口の横にチョコやクリームが付いてしまうのですが、それを気にせず食べられます。 もちろん味もおいしいです。 もっちりとした感じの生地で、とても好きな食感です。 ミスドの人気メニュー:10位ポン・デ・ストロベリー ミスタードーナツの人気メニューランキング10位はポン・デ・ストロベリー ポン・デ・ストロベリーを好きな理由 ポン・デ・ストロベリーを好きな理由はこちら ・いちご風味のチョコレートが甘すぎずちょうどよい。 ポンデシリーズはもちもちしていてどれも好きだが、シンプルなポンデリングは砂糖の甘さが際立ってしまう。 チョコ系かつ甘すぎないもちもちドーナツが食べたいときに最適。 ・軽やかな口当たりで甘過ぎず、最後まで美味しく食べられるからです。 だいたいいつもドーナツは一度に2つ食べるので、重たいものよりポンデリングがちょうど良いと思っています。 プレーンよりは、ストロベリーの方がしっかりした味で好きです。 ミスドの人気メニュー:9位チョコファッション ミスタードーナツの人気メニューランキング9位はチョコファッション チョコファッションを好きな理由 チョコファッションを好きな理由はこちら ・昔ながらの食感が堅いドーナツが好きで、疲れたときや仕事が終わったときにときどき食べたくなるから。 ドーナツだけでも美味しいですが、それだけを食べ続けると少し飽きるので、チョコが加わっているとさらに楽しめるところが好きです。 ・サクッとしたドーナツとチョコレートの組み合わせが美味しいと思います。 すごく甘いけれど、甘いものを食べたという満足感が得られるのでついつい選んでしまいます。 やっぱり定番のドーナツがハズレがなく美味しいです。 ・ふわふわ系ドーナツよりも固いドーナツの方が食べ応えがあると感じるので。 口の水分を持っていかれるぐらいの存在感が好きです。 チョコの部分は裏面の固まった部分が好きです。 持ち帰った後、トースターで焼きなおしたら香ばしさが復活して美味しいので。 ミスドの人気メニュー:8位ハニーディップ ミスタードーナツの人気メニューランキング8位はハニーディップ ハニーディップを好きな理由 ハニーディップを好きな理由はこちら ・甘いものの中でも、はちみつが大好きです。 それと柔らかい生地も好きなので、ハニーディップは絶対に注文します。 チョコと違い、口に残らない感じがするので、はちみつはとても食べやすいです。 ほんとにドーナツの基本だとも思います。 ・シンプルで定番。 見た目は地味で可愛さはないけれど、幼い頃から、私はいつもこれです。 いつ食べても飽きないし、一番美味しくてだいすきです。 コーティングの砂糖がパリッとして、パン生地とよく合っていると思います。 ・いろんなドーナツがあり、それぞれ全部おいしいのですが、一通り一周して「やっぱりこれ好き」と基本に帰る感じで好き。 シンプルイズベストです。 しっかり甘さがあるので、ブラックコーヒーと一緒に食べるのが好きです。 ・固めのドーナツだと飲み物が必須で、ないと喉が詰まるような感じになりるので固めのドーナツが苦手なのと、クリームが入っているものは少し重たく感じるのでハニーディップのようなシンプルなドーナツが一番好きです。 ミスドの人気メニュー:7位エンゼルフレンチ ミスタードーナツの人気メニューランキング7位はエンゼルフレンチ エンゼルフレンチを好きな理由 エンゼルフレンチを好きな理由はこちら ・ドーナツにありがちな油の重さもなく、ホイップクリームをサンドしているのが好みです。 チョコもかかっていてコーヒーと合うような気がしますし、他のドーナツと食感の違いも楽しめるので、必ず頼んで食べています。 ・あのなんともいえない他にはない食感のおいしい生地に、ホイップクリームが入りチョコまでかかっていて、私の中ではとても贅沢な、だけどお上品なドーナツという感じがします。 子供の頃からずっとお店に並んでいてくれるレギュラー商品ですが、ずっと大好きです。 ・生クリームとチョコの組み合わせが好きだからです。 ミスドに行く度に必ず食べる商品です。 もちもち系のポンデリング系も好きですが昔からある定番のエンゼルフレンチだけは本当に大好きです。 小学生の時からずっとです。 ・生地のサクサクの食感と甘いクリームを挟み、アクセントにチョコレートでバランスのよい組み合わせがとても美味しい。 新しい商品が出てもどうしても食べたくなる商品です。 目移りするショーケースでいぶし銀のような存在です。 ・チョコレートが少しだけかかっているのが味のバリエーションが楽しめて良いと思います。 ホイップクリームも私の好みぐらいの丁度良い甘さで大好きです。 またシュークリームみたいに中にクリームを入れているのではなく、クリームをサンドしているところの食感がいいと思います。 ミスドの人気メニュー:6位ゴールデンチョコレート ミスタードーナツの人気メニューランキング6位はゴールデンチョコレート ゴールデンチョコレートを好きな理由 ゴールデンチョコレートを好きな理由はこちら ・チョコレートが好きで買いますが、ゴールデンドーナツの周りのカリッとしたやつが好きで、ミスドに行くと必ず買ってしまいます。 ドーナツ自体も、全く油っぽくなく、ゴールデンチョコレートなら2個食べれる感じがします。 ・カリカリした食感が子どものころから好き。 たっぷりまぶしてあってリッチな気分になる。 土台のドーナツもどっしりしていて好み。 やわらかさと固さのバランスがいい。 ほどよい歯ごたえ。 チョコレート味で香りとコクがある。 ・ 個人的にチョコレートが好きで、この商品はチョコレート生地の上にザクザク触感のトッピングがしてあり、チョコレート生地だけだとこってりしてしまうのですが、それを黄色のトッピングがあることによって、中はふわふわ表面はカリカリサクサク触感で飽きずに3個は食べれます。 ・昔から必ず購入するドーナツの1つです。 ゴールデンシュガーのザクザク感としっとり柔らかいチョコレート味のドーナツが幼少期から大好きで、食べ進めるうちにゴールデンシュガーがポロポロと落ちていくのも贅沢な気持ちになれるので好きなポイントです。 ・現在30代ですが、小学校の頃からミスドではゴールデンチョコレートを選んでいました。 チョコレートの生地部分だけでもしっとり濃くて美味しいのに、周りの黄色のまぶしてある粉の食感が合わさって本当に美味しいです!落ちた粉もしっかり食べます。 ミスドの人気メニュー:5位ポン・デ・黒糖 ミスタードーナツの人気メニューランキング5位はポン・デ・黒糖 ポン・デ・黒糖を好きな理由 ポン・デ・黒糖を好きな理由はこちら ・生地がもちもちしていて、口当たりが好きです。 また、普通のポンデリングが砂糖の銀がけなのに対し、こちらは黒糖がかかっており、手がベタつきにくいです。 一つ一つの粒が切り離しやすく、こどもにも食べさせやすいです。 ・必ず買うのはこれです。 他の商品も美味しいけれど、ポンデ黒糖は他のお店では買えない味だと思います。 モチモチした生地と、黒糖の香りが洋菓子と和菓子の中間のような味。 たぶん高齢者も好きなんじゃないかな? 甘すぎないところもいいです。 ・もちもち感と黒糖の甘さのバランスがとにかく最高ですね。 私は紅茶と一緒に食べるのですがその甘さがちょうど紅茶と良い感じに合わさって甘すぎず心地よく感じます。 個人的にもちもちした食べ物が好きなのですが、その中でもトップ3に入るくらい好きです。 ・モチモチとした触感でポンデリングが元々好みであったが、そのポンデリングに黒糖の上品な甘さと香りがとてもマッチしていることが好きなメニューの理由となっている。 その上品な甘さが、小腹が空いた時にはもちろんのこと、食後のデザートとしても適していることも理由の一つだ。 ・昔からかわらず、モチモチとした食感がじぶん的に好みです。 黒糖のやさしい甘さや、黒糖は体に良いと聞いているので選んでしまうドーナツです。 クリームなどが入っていないので、カロリーが控えめなのかなとおもった。 ミスドの人気メニュー:4位エンゼルクリーム ミスタードーナツの人気メニューランキング4位はエンゼルクリーム エンゼルクリームを好きな理由 エンゼルクリームを好きな理由はこちら ・ケーキのようにとっても甘くてクリームの食感が良く、ケーキのスポンジとは違った生地部分と伴なって、ケーキにも無い、見た目もとっても美味しそうで、他のドーナツにも無い食べてとっても幸せな気分になれるドーナツだからです。 ・子どもの頃からあるドーナッツで昔から好きです。 中にホワイトクリームが入っており、デザートのような感覚で食べられるところが好きです。 最近では、チョコの乗ったオールドファッションハニーも好きですが、一番好きなのは長年食べ続けているこれです。 ・ドーナツの中にたっぷり生クリームが入っていて、フワフワ感と甘さが程よいので、エンゼルクリームを選びました。 ドーナツの外側には、シュガーがふってあり、美味しさ倍増です。 いつも、ミスドに行った時は、エンゼルクリームと、コーヒーを購入します。 エンゼルクリームは、甘さが程よいので、どんな飲み物でも合うドーナツです。 ・ミスドを食べるときは「甘いものを食べたい!」という時なので、甘くて食べごたえのあるエンゼルクリームが好きです。 カロリーは高そうだけれど、ご褒美的に食べるので気にしないことにしています。 満足感があって好きです。 ・昔から変わらない味で、買いに行くと、必ず選んでいるドーナツです。 クリームが入っていて、外側は砂糖をまぶしてあって、名前もかわいらしいのですが、とてもお得感を得られるドーナツです。 とってもおいしくて大好きです。 ・中に入ってるクリームがとても美味しいので大好きです。 それと昔、テレビでダウンタウンの浜ちゃんがエンゼルクリームが好きだと言っていて、それ以来意識して食べるようになったらいつのまにか大好きになっていました。 ミスドの人気メニュー:3位フレンチクルーラー ミスタードーナツの人気メニューランキング3位はフレンチクルーラー フレンチクルーラーを好きな理由 フレンチクルーラーを好きな理由はこちら ・あの形と砂糖の甘さが好きなので。 家では作れないし作ってもあの形にはならないと思う。 なんとなくザ・ミスドという感じがして見ていて楽しくなるので。 それからクリームが挟まっていてお得感がある。 チョコがかかっているのも好き。 ・ふわふわしていて食感が良いです。 生地自体は甘くなく、外側に薄くシュガーコーティングされているだけなので甘さ控えめでシンプルな味が好きです。 高校生の頃に仲の良かった友達が好きで食べているのを見て自分も食べてみてからいつも選ぶようになりました。 ・ポンデリングやオールドファッションなどは自宅で作ることもできますが、フレンチクルーラーは自宅では再現できないないようなふわふわ食感と、ドーナツの周りについたお砂糖コーティングの優しい甘さがやみつきになって、大好きだからです。 いくつでも食べられそうなドーナツです。 お砂糖のシンプルで優しい味は、いつ食べても安心感のある定番ドーナツといった感じで飽きません。 お財布に優しいところも好きですね。 ・昔からある商品で何個食べても飽きません。 チョコレートやクリームがついている訳ではないのですが、そのシンプルさが逆にとても気に入っています。 ミスタードーナツといえばフレンチクルーラーと私は思っております。 ・ミスタードーナツのドーナツの中でも比較的軽い食感が感じられるから。 甘く表面をコーティングしていて薄く硬い食感のあとの、中の軽めの食感が好きで、何個も食べられそうだから。 また、甘さが抑えめなところも好きです。 ミスドの人気メニュー:2位オールドファッション ミスタードーナツの人気メニューランキング2位はオールドファッション オールドファッションを好きな理由 オールドファッションを好きな理由はこちら ・オールドファッションとダブルチョコレートはミスドの基本中の基本です。 新しいメニューのドーナツと合わせて、必ずオールドファッションかダブルチョコレートを頼んでしまいます。 学生の頃、バイトの後、深夜のミスドでオールドファッションとコーヒー、これがごちそうでした。 ・子供の頃から食べていて、甘すぎず、シンプルでとても食べやすく、飽きない味で美味しいです。 値段もとてもリーズナブルな価格で、お店に行くと、種類が多くて、いつも何にしようか迷いますが、最終的にオールドファッションは、一個は必ず買ってしまいます。 ・外側のサクサクっとした食感と中のしっとりしたバランスが絶妙。 ドーナッツというより焼き菓子の様な感覚で食べれる。 甘さもちょうどよくシンプルなだけに飽きにくい。 コーヒーや紅茶などにもよく合い、ホットミルクなどにつけて食べても美味しい。 ・ 「いかにもこれがドーナッツ」というオーソドックスなドーナツで、値段もリーズナブルで美味しいドーナツです。 昔ながらのドーナツのような素朴な味がして、その味が私自身の好みに合っています。 ミスタードーナッツにいったら、いつも注文しています。 ・シンプルisBESTな感じで、初期ミスタードーナツからあるメニューで食べると懐かしくフレーバーやクリーム、チョコレートやシュガーコーティングされていないため、スイーツとしての罪悪感も少なく手べられる。 ・フレンチクルーラーとどちらにしようか迷いましたが、やっぱりオールドファッションにしました。 買いたては、表面がサクサク香ばしくて、中はずっしり。 ひとつ食べるだけで満足感いっぱいです。 ふわふわのドーナツが今主流で、それも軽くて好きですが、シンプルな味でずっしりしたオールドファッションはやっぱり存在感があって、いつも選びたくなるお気に入りのドーナツです。 ・昔のオールドファッションはぼそぼそ、ぱさぱさな感じがしてあまり好きではなかったのですが、いつからか食感も味も良くなり、その時から必ず買うようになりました。 子供に食べさせる時に、チョコとかがついてなくてシンプルなので、尚更買うし、子供も大好きです。 ミスドの人気メニュー:1位ポン・デ・リング ミスタードーナツの人気メニューランキング1位はポン・デ・リング ポン・デ・リングを好きな理由 ポン・デ・リングを好きな理由はこちら ・手で持った感じが軽くて、すこしネトッとしてふわふわ感があり、まぶしてある溶かしたような砂糖の色合いと感触。 歯で噛んだ時のあのふわっと感が、エーという感覚を覚える。 またやや強めの歯にあたるときの感触。 たまりません。 ・もちもちした生地で弾力があり、触感が楽しく病みつきになります。 発売以来、ドーナツを買いに行くと必ずと言ってもいいほどポンデリングのプレーン味は購入致します。 色々な味がありますがプレーンの、ほのかに甘いはちみつ味が私は大好きです。 ・シンプルでおいしいからです。 もっちりした食感と、ほどよい甘さが口の中に広がり、じゅわっとした油っぽさもほんのりあり、とても美味しく感じます。 見た目とネーミングも可愛いので、女性うけするドーナツではないかと思います。 ・ポン・デ・リングを初めて食べたときの衝撃は忘れられません。 他にはないもっちり感があり、かつふんわりとしていて、すぐにとりこになりました。 見た目も小さなボールがつながったような形でかわいらしく、ボール部分でちぎっても崩れるタイプのドーナツではないので、家族などとシェアしやすいのも良いです。 ・ふわっとしていて、さらにもちもちとした生地の歯ざわりがくせになります。 ポンデリングのフレーバーもいろいろありますが、やはり一番シンプルで飽きがこないのが、オリジナルのポンデリングだと思います。 甘すぎないところも好きなポイントです ・ふわふわもちもちしているところが好きです。 最近はいちごやチョコや抹茶など他の味のものもありますが、私はやっぱり王道のプレーンが大好きです。 ミスドの商品の中では比較的新しいものですが、今も変わらず人気がある理由は食べてみたらわかりますね。 ・かたちが特徴的でかわいく、お土産にしても誰にでも喜ばれるので、一番に買う候補に入るから。 また、もちもちした触感も好きです。 ちょうどちぎるのにいい形をしているので、だれかと分けあうときにとても便利な形だから。 ・チョコの味ともちもち感とが大好きなので、いつも必ず食べます。 家族全員大好きです。 ちぎって一個一個にして食べたり、そのままかぶりついたり自分のその日の気分で少し上品に食べて見たり、楽しめます。 他の人も割と好きな人が多いのか売り切れていることがあります。 ・昔から食べているので、手軽な所とやっぱり安さが魅力かなと思います。 これだと定番なので、選んでも周りからも文句はないし、お土産でもってかえっても必ずと言っていいほど、喜んでもらえるなと思ったからです。 また、区切っても可愛い所が魅力です。 ・もちっとした食感が他のドーナツにはなくやみつきになるし、美味しいからです。 種類も沢山あり選べるのがいいです。 シンプルなプレーンからチョコが乗ったものまで、どれも美味しいし、ポロポロと落ちず、食べ易いのもいいです。

次の

一番好きなミスドのメニュー人気ランキングベスト5!口コミ付き!

ミスド メニュー ランキング

アメリカから始まったドーナツチェーン店である「ミスタードーナツ」。 今では「ミスド」と略称化され、幅広い年代の男女に親しまれています。 ミスドではたくさんの種類のドーナツが展開されており、季節によって期間限定商品も登場します。 美味しいドーナツを求めるあなたにおすすめの人気ドーナツランキングをご紹介しましょう。 ミスドのドーナツは何種類ある? ミスドでは店頭にズラッとたくさんのドーナツが並べられています。 季節によって、またお店によっていつも店頭に出ているドーナツの種類は異なりますが、定番商品はいつも目に入ることでしょう。 ここで素朴な疑問が生じます。 いったい、ミスドのドーナツは何種類あるのだろう? ミスドではドーナツ以外にもパイやマフィン、トーストなども展開されているため、とても種類豊富に思えますが、「ドーナツ」と呼べるものはいったい何種類あるのでしょうか。 ミスド公式サイトのメニュー表によると、ドーナツ商品は全部で 27種類ありました。 ミスドのドーナツを大きく分けると、このような種類が展開されています。 ポン・デ・リング• オールドファッション• フレンチクルーラー• イーストドーナツ• チョコレート• セイボリーサンド・ドーナツ• バラエティドーナツ 7種類のドーナツがさらに種類分けされており、プレーンタイプからイチゴやチョコレートなどトッピングや中に挟んで歩くチームの種類によって商品が分けられています。 バラエティドーナツでは、ミニサイズの可愛いドーナツが単品で購入できるものと、8個入りから24個入りのセット商品があるので、女子会やパーティにもおすすめです。 ミスドの人気ドーナツランキングBEST21 ミスドのドーナツは27種類あるということですが、何がどれほど人気なのでしょうか。 ミスドの人気ランキングBEST21をご紹介します。 チョコオールドファッション 2. シュガーレイズド• ポン・デ・リング• ハニーチュロ• チョコリング• エンゼルフレンチ• ダブルチョコレート• ポン・デ・リング 黒糖• ストロベリーリング• ココナツチョコレート• ゴールデンチョコレート• オールドファッションハニー• ハニーディップ• ストロベリーカスタードフレンチ• オールドファッション• フレンチクルーラー• カスタードクリーム• ポン・デ・リング ストロベリー• チョコレート• エンゼルクリーム• ハムタマゴ 21種類のミスド商品をそれぞれご紹介いたします。 クッキーのようなサクサクとした、ミスド定番のオールドファッションにチョコレートがコーティングされているドーナツです。 このチョコファッションは 不動の人気ナンバー1であり、どのお店にも必ず置かれている商品となっています。 チョコファッションだけではなく、オールドファッションならどれもそうなのですが、生地が割れています。 これは、生地を揚げたときにまだ固くなっていない柔らかい生地からベーキングパウダーのガスが飛び散るからです。 オールドファッションならではの特徴であり、これが見た目を美味しそうに見せてくれます。 シュガーがたっぷりかかっているドーナツですが、見た目に比べて甘さ控えめですので、老若男女に人気があるミスド定番ドーナツと言えます。 ふわふわとしたパンよりの食感とドーナツならではのしっかりとした食感が女性に大人気の理由となっているようです。 シンプルなドーナツとしても 好き嫌いがあまりなく、プレゼントやちょっとしたティータイムにオススメのミスドドーナツとなっています。 第3位にランクインしているポン・デ・リングは、チョコリングやシュガーレイズドに続きミスドでは 王者的存在を確立している人気商品と言えます。 ポン・デ・リングのモチモチとした食感と、周りをコーティングしているシュガーが程よい甘さを感じさせてくれるとても美味なドーナツです。 ポン・デ・リングは小さな丸が1つずつくっついてできている形ですから、少しずつちぎって食べられるのも嬉しいポイントですね。 ハニーチュロはドーナツにありがちな食べた先からこぼれていくという現象が起こらないため、外で食べやすいドーナツです。 チュロスですから固めの食感となっており、しっかりした食べ応えを味わいたいときにオススメします。 チュロス自体が甘いので、 ブラックコーヒーなどと相性抜群で、疲れた時の小休憩にぴったりのドーナツと言えるでしょう。 チョコリングは チョコ好きにたまらないミスドのドーナツといえます。 甘すぎずほろ苦いテイストのチョコレートがシンプルなドーナツの上にコーティングされています。 チョコレートコーティングは剥がれやすいので上手に食べるのが難しい商品でもあります。 パンに似たふわふわとした食感はとほろ苦いテイストが、甘いミルクティーやカフェオレと相性抜群です。 想像以上のふわふわとした優しい食感にびっくりするドーナツと言えます。 ドーナツとクリームとチョコレートの3つをいっぺんに頬張ることができるミスドのドーナツと言えば、エンゼルフレンチです。 ドーナツとドーナツの間にクリームが挟んであり、ドーナツの上にはビターなチョコレートがかかっています。 ほどの良い甘さと柔らかい食感がエンゼルフレンチの魅力と言えるでしょう。 いつもよりトッピング多めの 8贅沢なシュークリーム8と考えるとわかりやすいドーナツですね。 チョコレートがコーティングしてあるだけではなく、ダイスされたチョコが振りかけられている、 ダブルでチョコレートを味わえるドーナツになっています。 ダブルチョコレートはしっとりとしたドーナツの食感と、上に乗っているダイスチョコレートのザクザクとした食感のコラボレーションを楽しむことができるでしょう。 チョコレートとホットミルクの相性は抜群です。 ミスドで王者的存在であるポン・デ・リングの黒糖味もランクインしています。 プレーンのポン・デ・リングよりは 甘さ控えめの黒糖が使用されていますので、甘いものが苦手な方でも美味しく食べることができるでしょう。 こなが口に着くのが嫌、という方は食べるのが難しいかもしれませんが、ポン・デ・リングは1つずつちぎって食べられるので上品に食べることができます。 ストロベリーチョコレートがコーティングされている、王道のシンプルドーナツです。 ふわふわとした版のような食感と、ストロベリーチョコレートとダイスストロベリーの食感が合わさって、味わい深い口当たりになっています。 ストロベリーリングは ピンクの見た目が可愛いとインスタ映えする商品としても話題になるものです。 ココナツチョコレートはチョコレート味のドーナツにココナツが振りかけられている贅沢なドーナツです。 ココナツは落ちやすいので車の中で食べるときには要注意商品とも言えます。 ココナツの 香ばしくてサクサクとした食感は、チョコレートの甘いドーナツにぴったりです。 ゴールデンチョコレートはチョコレートドーナツにゴールデンチョコレートの粒がまぶされています。 つぶつぶとしたチョコの食感と、口の中でほろりと溶けていくドーナツの食感が人気の理由です。 しっとりとしているドーナツは程よいビターなチョコレートの味となっており、甘いものが苦手な方にもおすすめの後味がさっぱりとしたドーナツです。 オールドファッションシリーズはどれも人気があります。 オールドファッションハニーはシンプルなオールドファッションにハニー味のシロップがコーティングされているものです。 生地そのものも サクサクとした固めの食感ですが、シロップコーティングによりさらに歯ごたえがあるドーナツとなっています。 しつこさを感じない丁度良い甘さが人気のハニーディップはパンに似たドーナツとしておすすめです。 ハニーディップのグレーズは落ちて来やすいので食べるときには注意してください。 見た目ほど甘さが強くなく、食感も軽やかなので食後のデザートや少し甘いものをつまみたいというときにオススメです。 エンゼルフレンチのストロベリーバージョンがストロベリーカスタードフレンチです。 このドーナツは少し食感を固めにしたシュークリームにカスタードクリームを挟み、ストロベリーチョコレート出コーティングしたものとなっています。 見た目の豪華さに比べて、カロリーは低いので女性に人気のスイーツとなっています。 ドーナツと言えばこれ!といっても過言ではないオールドファッションのプレーンも人気があります。 後から甘ったるさが尾を引かないすっきりとした甘さがオールドファッションの魅力と言えるでしょう。 サクッとした表面の生地と後からホロリと崩れていく柔らかい中の食感が絶妙にマッチしているドーナツです。 フレンチクルーラーはエンゼルフレンチやストロベリーカスタードフレンチと形は似ていますが、クリームやコーティングがないタイプになります。 シンプルなシュークリームに似た食感と、 とても甘いグレースが組み合わさっていて、甘いものが大好きな女子に大人気です。 ドーナツ自体が甘いので、砂糖の入っていないドリンクとの相性が抜群です。 甘党の方にとってはNo. 1でもよい!と言いたいほどの甘さが強いドーナツがカスタードクリームです。 表面はさっくり、中身はふわふわのドーナツの中にたっぷりとカスタードクリームが注入してあり、さらに粉糖がかかっています。 ポン・デ・リングには可愛いピンクの見た目をしたストロベリータイプもあります。 ストロベリーならではの酸味がポン・デ・リングの程よい甘さに加わって、とても食べやすい味になっています。 甘すぎず、フリーズドライされたストロベリーの粒の歯ごたえがあって食感を楽しめるドーナツです。 シンプルな名称のこのドーナツはチョコレート味のドーナツが砂糖でコーティングされたものです。 チョコレートと砂糖と聞くと非常に甘いものを思い浮かべますが、このドーナツは甘すぎることなく、程よいビター感もありおすすめです。 しっとりとしたドーナツの食感と、砂糖コーティングのカリッとした食感の両方を楽しめるドーナツです。 エンゼルクリームはホイップクリームの量の多さが魅力的なドーナツです。 中にクリームが入っているだけでなく、粉糖がまぶしてあり 甘さが際立つドーナツと言えるでしょう。 ふわふわとしたパンのような食感は口当たりが優しく、紅茶と合わせて頬張るのがオススメです。 ミスドの最新人気ドーナツランキング㉑:ハムタマゴ ハムタマゴの定価は172円(税込)です。 ミスドではスイーツドーナツだけではなく、食事にもなるセイボリーサンド・ドーナツも展開されています。 ハムタマゴはどの1つです。 朝はバタバタして忙しい時やお昼休憩は軽く食べられるもので済ませたいとき。 さらには友達とのピクニックや、女子会でも大活躍するのが 惣菜系ミスドドーナツであるハムタマゴです。 いまが狙い目の2019限定ドーナツ ミスドでは定番27種類のドーナツ以外にも期間限定商品があります。 2019年に登場した、今が狙い目の限定ドーナツにはどのようなものがあるのでしょうか。 ヘーゼルナッツ風味のショコラポン・デ・リングにエクアドル産カカオ豆を使用したチョコレートがコーティングされているドーナツです。 華やかな香りのあるチョコレートでコーティングされています。 さらに 飴がけクルミと粉糖がトッピングされており、チョコレートのしっとりとした食感と、ナッツやキャラメルのほろ苦く香ばしい口当たりが人気のドーナツです。 さらに ホワイトチョコレートでコーティングされており、チョコレートカラーとホワイトカラーのカラーマッチングが見た目の魅力を引き立てています。 さらに 粉糖とドライクランベリーのトッピングにより、インスタ映えするおしゃれなドーナツとなっています。

次の