角のあるツム 605exp。 【ツムツム】マレフィセントのミッション別攻略手順|ゲームエイト

【ツムツム】マレフィセントのミッション別攻略手順|ゲームエイト

角のあるツム 605exp

マレフィセントを優先的に消してスキルをためる• スキル発動• 3〜4チェーンで繋ぎ、タイムボムの発生を狙う• マレフィセントを優先的に消してスキルをためる• スキル発動• 3〜4チェーンで繋ぎ、タイムボムの発生を狙う• マレフィセントを優先的に消してスキルをためる• スキル発動• 3〜4チェーンで繋ぎ、タイムボムの発生を狙う• マレフィセントを優先的に消してスキルをためる• スキル発動• 3〜4チェーンで繋ぎ、タイムボムの発生を狙う• どれでもいいので1種類のツムを残してそれ以外のツムをどんどん消していく• 消しにくくなったら、ボタンを使ってツムの位置を変えていらないツムを更に消していく• マレフィセントを優先的に消してスキルをためる• フィーバー終了後は、スキル化ボムキャンセルを使って素早くフィーバーに入る• 約9〜12チェーンで高確率で発生します。 よって、マレフィセントのスキルを使う際に3〜4個のツムを消すとタイムボムが狙いやすい9〜12チェーンを消してくれます。 高得点を取るためにタイムボムを出して時間延長を狙いましょう! ツムツム 関連リンク• 掲示板 コミュニティ• ハート交換掲示板• 最新イベント攻略情報• 7月の新ツム評価• ランキング スコアランキング• コイン稼ぎランキング• その他のランキング• ツム一覧 入手方法別ツム一覧• その他• ぬりえミッション ぬりえ攻略一覧• ビンゴカード攻略 ビンゴ攻略一覧• ミッションに役立つツム• よくある質問(Q&A) まずはこれを読もう!• ハートについて• プレイの基本とコツ• コイン稼ぎ• ツムの育成• アイテムについて• ボムについて• チェーンについて• プレイヤー情報・経験値(Exp)• イベント・ガチャ関連• バグ・不具合• エラーコード•

次の

エコーオブソウル RMT 反復・毎日クエスト

角のあるツム 605exp

マレフィセントを優先的に消してスキルをためる• スキル発動• 3〜4チェーンで繋ぎ、タイムボムの発生を狙う• マレフィセントを優先的に消してスキルをためる• スキル発動• 3〜4チェーンで繋ぎ、タイムボムの発生を狙う• マレフィセントを優先的に消してスキルをためる• スキル発動• 3〜4チェーンで繋ぎ、タイムボムの発生を狙う• マレフィセントを優先的に消してスキルをためる• スキル発動• 3〜4チェーンで繋ぎ、タイムボムの発生を狙う• どれでもいいので1種類のツムを残してそれ以外のツムをどんどん消していく• 消しにくくなったら、ボタンを使ってツムの位置を変えていらないツムを更に消していく• マレフィセントを優先的に消してスキルをためる• フィーバー終了後は、スキル化ボムキャンセルを使って素早くフィーバーに入る• 約9〜12チェーンで高確率で発生します。 よって、マレフィセントのスキルを使う際に3〜4個のツムを消すとタイムボムが狙いやすい9〜12チェーンを消してくれます。 高得点を取るためにタイムボムを出して時間延長を狙いましょう! ツムツム 関連リンク• 掲示板 コミュニティ• ハート交換掲示板• 最新イベント攻略情報• 7月の新ツム評価• ランキング スコアランキング• コイン稼ぎランキング• その他のランキング• ツム一覧 入手方法別ツム一覧• その他• ぬりえミッション ぬりえ攻略一覧• ビンゴカード攻略 ビンゴ攻略一覧• ミッションに役立つツム• よくある質問(Q&A) まずはこれを読もう!• ハートについて• プレイの基本とコツ• コイン稼ぎ• ツムの育成• アイテムについて• ボムについて• チェーンについて• プレイヤー情報・経験値(Exp)• イベント・ガチャ関連• バグ・不具合• エラーコード•

次の

エコーオブソウル RMT 反復・毎日クエスト

角のあるツム 605exp

マッドスミス Lv42/ 12G 605EXP 通常:おもちゃセット大図鑑 レア:黒ぶちメガネ角 基本攻略 の転生モンスター。 じごくのたまねぎの解説文にあるスミスさんは彼の事だろうか。 倒すと「狂乱不死者ハンター」の称号がもらえる。 【宝珠なし】 4. 2 装備 【ツメ】あくまのツメ(Lv42) 【扇】ましょうのおうぎ(Lv42) 【ハンマー】ボルカノハンマー(Lv42) 【小盾】オニグモの盾(Lv42) 【頭】くろがねのはちがね(Lv42) 【足】くろがねのブーツ(Lv42) 4. 1 ここは夜限定のためおすすめしない。 1 昼夜問わずうじゃうじゃいるうえに分散・合流も容易。 しかし、業者の巣窟になっている。 1 夜限定だがを狙うついでに狩ることが可能。 1 わざわざここで狩る必要はないと思われる。

次の