ケーキ レシピ 簡単。 【簡単レシピ】砂糖不使用の子供おやつ!さつまいもりんごケーキの作り方を紹介!

シフォンケーキレシピ【絶品13選】人気1位はつくれぽ1000超!簡単・ふわふわな作り方

ケーキ レシピ 簡単

1つ目のレシピは、子どもも食べやすい基本のキャロットケーキです。 香ばしいアーモンドプードルがにんじんの臭みを消してくれるので、にんじん嫌いの方にもおすすめです。 まずは、定番のキャロットケーキレシピに挑戦してみましょう! 材料(パウンドケーキ型1台分)• にんじん…1本• 卵…2個• バター…100g• 薄力粉…70g• 砂糖…70g• アーモンドプードル…50g• ベーキングパウダー…小さじ1 作り方• 卵を卵黄と卵白に分ける• ボウルに卵白と砂糖を入れ、白く角が立つまで泡立てる• 別のボウルに卵黄と室温に戻したバターを入れて混ぜる• のボウルに粉類をふるい、2. を半分入れてゴムベラで切り混ぜる• 残っている2. も入れてさっくりと混ぜる• にんじんをすりおろし、4. に入れて混ぜる• メレンゲをしっかり泡立てるのがポイント。 材料(15cm丸型1台分)• にんじん…150g• クリームチーズ…160g• 無塩バター…30g• 卵黄…2個分• 砂糖…15g• はちみつ…10g• コーンスターチ…15g• 100%オレンジジュース…20g• 卵白…2個分• 砂糖…30g 作り方• にんじんの皮をむいてぶつ切りにする• にんじんを柔らかくゆでて裏ごしする• クリームチーズとバターをボウルに入れ、泡立て器で練る• に砂糖を加えて混ぜる• 卵黄をひとつずつ加えて混ぜる• はちみつ、オレンジジュース、にんじんを加えて混ぜる• コーンスターチを加えて混ぜる• 別のボウルに卵白を入れ、砂糖を数回に分けて加えてメレンゲを作る• で作ったメレンゲをひとすくい入れて混ぜる• をすべて混ぜる• 型に生地を流し入れ、底をアルミホイルで包む• 180度に温めたオーブンに11. を入れ、天板にお湯を張って20分焼く• イギリスで生まれ世界中で愛されているキャロットケーキの最もベーシックな作り方をご紹介します。 くるみを粗めに砕くのがポイント。 重厚感たっぷりで甘さ控えめの大人スイーツです。 材料(15cm丸型1台分)• にんじん…100g• 卵…1個• きび砂糖…50g• くるみ…50g• サラダ油…50ml• クリームチーズ…60g• 粉砂糖…50g• 無塩バター…30g• バニラエッセンス…少々 作り方• 卵を溶き、きび砂糖とサラダ油を混ぜる• 千切りにしたにんじんを1. に混ぜる• に混ぜる• くるみ20gを砕き、3. に混ぜる• 型に生地を流し込み、180度に予熱したオーブンで30分焼く• フロスティング材料をすべて混ぜ、ケーキの上に塗る• アーモンドの食感を残すためにあまり細かく砕きすぎないのがポイント。 お好みでナッツの種類を足すのもおすすめです。 香ばしくてもっちりした食感を楽しめる甘さ控えめのケーキです。 材料(18cm丸型1台分)• にんじん…160g• 卵…2個• 砂糖…100g• 小麦粉…150g• ベーキングパウダー…小さじ1• サラダ油…90ml• アーモンド…40g 作り方• にんじんをすりおろし、砂糖を混ぜる• 粉類、卵黄、サラダ油を加えてよく混ぜる• 砕いたアーモンドを入れる• 別のボウルで固めに泡立てた卵白を3回に分けて混ぜる• ホットケーキミックスで作れる簡単スイーツです。 にんじんにAJlNOMOTO毎日栄養オイルを加えることで、カロテンの吸収力がアップ!ヘルシーなおいしさを楽しめます。 材料(マフィンカップ5個分)• にんじん…1本• ホットケーキミックス…150g• 卵…1個• 牛乳…30ml• 砂糖…35g• にんじん…適量• 砂糖…5g• バターまたはマーガリン…5g• 生クリーム…適量• セルフィーユ…適量 作り方• トッピング分のにんじんを好きな形にくり抜いておく• 残りのにんじんをすりおろして栄養オイルを加える• にホットケーキミックス、卵、牛乳、砂糖を加えて混ぜる• マフィンカップに生地を入れ、180度に予熱したオーブンで20分焼く• トッピング分のにんじんにバターと砂糖を加えて電子レンジで1分加熱する• 粉砂糖をふり、生クリーム、にんじん、セルフィーユをトッピングする せっかくキャロットケーキを作ろうと思ったのにホットケーキミックスがない…。 そんなときは、他の材料を代用してキャロットケーキを作ってみましょう!下記の記事で、ホットケーキミックスの代用品をチェックしてみてください。 2つ目のキャロットカップケーキレシピは、ホットケーキミックスで作るにんじん蒸しパンです。 子どもも大好きな蒸しパンは、にんじん嫌いを克服させるチャンス!竹串で蒸し具合をしっかり確認して、もっちりとした食感に仕上げましょう。 材料(アルミカップ丸型5個分)• ホットケーキミックス…100g• 卵…1個• 砂糖…大さじ3• 牛乳…30ml• サラダ油…大さじ2• ミント…適量 作り方• ボウルに卵を割り入れ、砂糖を加えてよく混ぜる• にんじんをすりおろしながら加えて混ぜる• ホットケーキミックス、牛乳、サラダ油を加えて混ぜる• 耐熱皿にアルミカップを並べ、4. を流し入れる• 蒸し器で10分蒸す• いつの時代も女性に大人気のモンブランをにんじん風味にアレンジ。 にんじんをかぼちゃに変えればハロウィンレシピに早変わり!お好みの飾り用チョコでかわいく仕上げましょう。 材料(10個分)• にんじん…350g• バター…30g• 砂糖…30g• 生クリーム…1パック• 牛乳…適量• 市販カップケーキ…10個• チョコペン…適量• 飾り用チョコ…適量 作り方• にんじんを電子レンジで柔らかくしてフォークでつぶす• バターと砂糖を加えてよく混ぜる• 牛乳を入れて柔らかさを足す• にんじんペーストを裏ごしする• アルミカップに市販のカップケーキを入れる• ホイップした生クリームをのせる• をしぼり袋に入れ、生クリームの上にしぼり出す• ホットケーキミックスを使ってざっくりと焼き上げるのがポイント。 甘酸っぱいベリーと甘いココナッツオイルが、ザクザク食感のキャロットケーキにマッチします! 材料(15cm丸型1台分)• にんじん…1本• 卵…2個• ココナッツオイル…40g• 砂糖…70g• ホットケーキミックス…200g• シナモン…小さじ1• くるみ…適量• ナツメグ…少々• クリームチーズ…200g• 砂糖…小さじ2• レモン汁…小さじ2• ブルーベリー…適量• ラズベリー…適量 作り方• にんじんをすりおろす• ケーキ生地の材料をすべて混ぜ合わせる• 型に流し込み、180度のオーブンで40~45分焼き上げる• クリームチーズ、砂糖、レモン汁を混ぜ合わせる• 焼き上がったケーキにフロスティングを塗る• にんじん入りのホットケーキミックスで作った生地に柿をのせて焼く、秋にぴったりの簡単ケーキです。 電気オーブンを使う場合は、少し長めに焼くことをおすすめします。 材料(タルト型1台分)• 柿…1個• ホットケーキミックス…100g• 卵…1個• 砂糖…大さじ2• 太白ゴマ油…小さじ1• にんじんをすりおろす• 柿以外の材料すべてを混ぜ、タルト型16cmに流し入れる• 柿をカットして2. の上に並べる• 180度のオーブンで15分焼く キャロットケーキは炊飯器で簡単に作れます! 作り方はスイッチを押すだけ!炊飯器で簡単に作れるキャロットケーキ 1つ目の炊飯器レシピは、オレンジキャロットケーキです。 作り方は、すりおろしたにんじんを混ぜた生地を炊飯するだけ。 オレンジの酸味がホットケーキミックスの甘さとマッチします。 さわやかな甘酸っぱさは朝食にもぴったりです! 材料• にんじん…1本• オレンジ…適量• ホットケーキミックス…200g• 卵…2個• 砂糖…大さじ4• 牛乳…40ml• バター…70g• はちみつ…大さじ1• ミント…適量 作り方• にんじんをすりおろす• オレンジを薄く切っておく• バターを耐熱ボウルに入れて電子レンジで温める• のボウルに砂糖と卵を入れて混ぜる• ににんじん、牛乳、はちみつを加えて混ぜる• 薄く油を塗った炊飯器に5. を流し入れて炊飯する• にんじん…100g• かぼちゃ…150g• ホットケーキミックス…200g• 卵…1個• 牛乳…100ml• サラダ油…大さじ1 作り方• にんじんをすりおろす• かぼちゃの皮をむいて1cm角に切る• かぼちゃを電子レンジで3分加熱する• 炊飯器にかぼちゃ以外の材料を入れて混ぜる• かぼちゃを入れて炊飯する 炊飯器を使えば、手の込んだキャロットケーキも簡単に作ることができます。 火を使わないので、子どもと一緒に作るレシピとしてもおすすめです!キャロットケーキ以外にも炊飯器を使ったケーキのレシピはたくさんあります。 炊飯器で作るシフォンケーキのレシピもチェックしてみましょう。 1つ目のヘルシーレシピは、米粉で作るキャロットパウンドです。 オレンジの風味もほのかに感じられる甘酸っぱいパウンドは、みんなで分け合うケーキとしても人気を誇ります。 米粉で作られたヘルシーさゆえに、罪悪感なくケーキを食べられる優秀レシピです。 材料(パウンド型 1台分)• にんじん…120g• オレンジ果汁…大さじ2• コンデンスミルク…40g• 水あめ…20g• 砂糖…40g• 米粉…100g• 片栗粉…30g• アーモンドプードル…85g• 重曹…4g• にんじんは皮つきのまま、5mmの厚さに輪切りする• オレンジ果汁、砂糖、コンデンスミルク、水あめをミキサーに入れ、液状になるまで撹拌する• ボウルに米粉、片栗粉、アーモンドプードルを入れ、混ぜ合わせる• を加え、ダマが消えるまで混ぜ合わせる• 重曹を水で溶き、レモン汁を加えて4. に入れる• おからを混ぜ込んだケーキに糖分抑えめのフロスティングをあしらった、ダイエット中の方にもおすすめのヘルシーケーキです。 ヘルシースイーツでダイエットを楽しく乗り切りましょう! 材料(丸型12cm1台分)• にんじん…100g• おから…100g• 卵…1個• 砂糖…20g• 豆乳…20g• ベーキングパウダー…小さじ1• シナモン…適量• クリームチーズ…50g• 砂糖…5g• レモン汁…小さじ1• アーモンド…適量• ミント…適量 作り方• にんじんをすりおろし、ケーキ生地の材料すべてを混ぜ合わせる• 型に生地を流し入れ、180度に予熱したオーブンで15分焼く• 常温に戻したクリームチーズを砂糖、レモン汁と混ぜ合わせる• にんじんを1本半使った栄養たっぷりのヘルシーさが魅力!しょうがやレーズン、シナモン、ナツメグ、クローブなど、スパイスをたっぷり詰め込んだ冬にぴったりのケーキです。 材料(パウンド型 1台分)• にんじん…1. 卵…2個• オーガニック薄力粉…140g• きび砂糖…60g• 菜種油…60g• しょうが…1片• ナツメグ…少々• クローブ…少々• レーズン…50g 作り方• にんじんをすりおろす• ハンドミキサーで卵ときび砂糖を湯せんしながら高速で泡立てる• 低速にして菜種油を少量ずつ加え、ゴムベラですりおろしたにんじんとしょうがを混ぜる• 粉類を合わせてふるい、ゴムベラでさっくりと混ぜる• レーズンを加え、つやが出るまでよく混ぜる• 型に生地を流し入れ、170度のオーブンで40分焼き上げる ヘルシーでおいしいキャロットケーキを作ってみましょう! にんじんは、野菜らしいヘルシーさを生かすことも、フルーツと掛け合わせて甘く仕上げることもできるアレンジ幅の広い野菜です。 ご紹介したレシピを参考に、ヘルシーでおいしいキャロットケーキを作ってみましょう!•

次の

キャロットケーキのレシピ10選!人気で簡単ヘルシースイーツ

ケーキ レシピ 簡単

この記事のもくじ• バナナチョコパウンドケーキの材料• バナナ 180g• 無塩バター 90g• ブラウンシュガー 50g• 卵 75g• 薄力粉 150g• ベーキングパウダー 5g• チョコレート 80g• クルミ 30g トッピング• バナナ 1本• チョコレート 20g~ 今回、薄力粉は「スーパーバイオレット」。 チョコレートは製菓用の「大東カカオ クーベルチョコレート スイート」を使用しましたが… スーパーで買えるもので、十分に美味しく作ることができます。 バナナも完熟のものでなくても大丈夫です。 バナナチョコパウンドケーキの作り方 混ぜて焼くだけの簡単レシピです。 慣れてる人なら「30分+焼き時間」で出来てしまいます。 ポイントは、バターと卵を室温にしておくことと、卵を4~5回に分けて、都度しっかり混ぜること。 この2つを守らないと、バターと卵が分離してしまいます。 ただ、分離しちゃっても粉を入れてつなげられますし、バナナも入るので、そこまで神経質にならなくても大丈夫です。 動画で観る 画像とテキストで見る 1、バナナをボールに入れ、フォークやマッシャーなどで潰しておきます。 2、チョコレートを刻んでおきます。 3、クルミも荒く刻んでおきます。 4、ボウルにバターを入れ、ホイッパーで混ぜます。 5、ブラウンシュガーを2回に分けて加え、都度よく混ぜ合わせます。 6、白っぽくなり、少しふんわりするまで、しっかり混ぜます。 7、溶いた卵を4~5回に分けて加え、都度よく混ぜ合わせます。 8、少量ずつ、しっかり混ぜていかないと、分離してしまうのでご注意ください。 9、別のボウルに薄力粉とベーキングパウダーを計量して合わせておきます。 10、8のボウルに9を振るい入れます。 11、ゴムベラでさっくり混ぜます。 多少粉っぽさが残っているぐらいで大丈夫です。 12、潰したバナナと、刻んでおいたチョコレート、クルミを加えます。 13、ゴムベラで、全体にムラなく混ぜ合わせます。 14、クッキングシートを敷いた型に生地を流し入れます。 15、ゴムベラで、平らにならします。 16、バナナを縦半分に切ります。 皮付きの状態で包丁を入れた方が切りやすいです。 17、生地の上に、バナナを乗せます。 18、お好みで、チョコレートを振りかけます。 19、焼いたあとにバナナの断面をキレイに出したい場合は、バナナの上にチョコレートをかけないようにしましょう。 21、焼きあがったら、念のため高いところから落として、焼き縮みを防ぎます。 22、型から出して、クッキングシートを外し、荒熱が取れたら完成です。 実食 焼き立てを食べると、表面はサックリですが、バナナを混ぜ込んだ生地はしっとり柔らかな食感です。 また、上に乗せたバナナのとろっとした部分もたまりません。 バナナとチョコの相性は言うまでもなく、クルミもいいアクセントになってくれていて、とっても美味しいです。 混ぜて焼いただけとは思えないクオリティーですね。 焼き立ても美味ですが、しっかりラップで包んで翌日食べると、バターが馴染んで、また違う美味しさが出てきます。 あと、これは好みもあるかもしれませんが、冷蔵庫で冷やしても、しっとり感アップして美味しいので、色々な食べ方をお楽しみください~.

次の

【簡単レシピ】砂糖不使用の子供おやつ!さつまいもりんごケーキの作り方を紹介!

ケーキ レシピ 簡単

がおいしい! ゲストさん 18:40• がおいしい! ゲストさん 18:32• がおいしい! ゲストさん 18:26• がおいしい! ゲストさん 18:23• がおいしい! ゲストさん 18:17• がおいしい! ゲストさん 18:08• がおいしい! ゲストさん 17:46• がおいしい! ゲストさん 17:42• がおいしい! ゲストさん 17:37• がおいしい! ゲストさん 17:30• がおいしい! ゲストさん 17:27• がおいしい! ゲストさん 17:03• がおいしい! ゲストさん 17:01• がおいしい! ゲストさん 17:01• がおいしい! ゲストさん 17:01.

次の