いじめ 教師 加害 者 名前。 「いじめ防止」教師が同僚を“激辛カレーいじめ” さらに新車の屋根にも

大津いじめ事件の加害者の現在~木村束麿呂・小網健智のその後や被害者への虐め内容など公開

いじめ 教師 加害 者 名前

神戸市立東須磨小学校のいじめ・パワハラ問題で、加害者教師4人や前校長の実名がネット上で特定されています。 加害教師とされている4人の名前は、長谷川雅代・蔀俊・柴田祐介・佐志田英和。 この中で長谷川雅代が報道にある主犯格の40歳代女性教師で、残る3人が30歳代の男性教師。 4人は昨年春頃から、被害者である20代男性教師に悪質ないじめを繰り返していたとして、現在問題になっているのです。 ちなみに男性教師の蔀俊の読み方ですが、名前は(しとみたかし)だそうです。 また、東須磨小学校のパワハラ問題は、前校長にも疑惑が取り沙汰されていますね。 前校長の名前は芝本力。 芝本力は、2016年に東須磨小学校の教頭として赴任し、昨年2018年春に昇任。 今年の春に別の小学校へ転任し、現在は神戸にある高津橋小学校で校長を務めているということです。 そこで今回は、東須磨小学校の加害者教師の顔写真や、家族について調査してみました。 東須磨小学校 加害者教師の実名 東須磨小学校のいじめ・パワハラ問題は、20代男性教師以外にも3人の教師が加害教師から嫌がらせを受けていたことが判明しています。 3人の性別は男性1人、女性2人で、年齢は全て20代。 結局、被害者教師の4人は加害者教師からすると後輩にあたるため、ターゲットにされていたようです。 そして、その中でも一番被害を受けていた男性教員が現在学校を休んでいるわけですが、加害者教師4人も有給休暇という形で学校に来ていないといいます。 この前代未聞の出来事に対して、現校長の仁王美貴(におうみき)が記者会見を開くも、騒動は一向に収まる気配がありません。 しかもネット上では、加害者教師を特定しようとする動きが見られ、ついに実名が特定されたというわけです。 そして、実名が特定されたこの4人ですが、報道によると、東須磨小学校にいる30人ほどの教師の中でも、リーダーのような存在だったとか。 プライベートでもよく一緒に飲みに行く間柄で、気が合う仲間のような印象だったそうです。 東須磨小学校 加害者教師の顔写真 現在、東須磨小学校の加害教師の実名は報じられていません。 また、顔写真にもモザイクがかけられていることから、世間では名前と顔の公表を望む声が多数あるようです。 ただ、ネット上では加害教師と思われる顔写真が拡散されている状況。 拡散されている写真の40歳代女性教師の名前は長谷川雅代で、体型はふくよか。 顔はカレー事件の林真澄や、ビッグダディの元嫁・美奈子をほうふつさせます。 そして、この長谷川雅代が被害者教師に無理やりカレーを食べさせていた動画の人物だったのです。 さらに、いじめ証拠画像の一つ、被害者教師の車の上に乗っているのは、身長が180センチほどある身体の大きい人物。 この人物の名前は、蔀俊(しとみたかし)で、下のめがねが柴田祐介、微笑んで写っているのが佐志田英和です。 東須磨小学校 加害者教師の家族 東須磨小学校の加害者教師について文春が報じています。 記事では加害教師の家族などについて言及。 40歳代女性教師の長谷川雅代は独身で家族なし。 さらに性格がキツイという評判があったことや、児童にけしかけて、他の先生をからかうよう指示していたことを掲載しています。 また、3人の男性教師の内、1人は妻子持ち。 他の加害者教師の中には、妻も教職者である人物もいたそうです。 妻子持ちの男性教師に至っては、家族のために育児休暇を取ったことがあるのだとか。 文春によると、その男性教師は今年度に生徒指導を担当し、いじめには人一倍、目を光らせていたといいます。 しかし、その立場にいながらも、実際は自分がいじめに関わっていたのです。 東須磨小学校の前校長と現校長 東須磨小学校は前校長・芝本力の時から、学級崩壊ならぬ、「教員室崩壊」の状態だったようです。 保護者によると、前々校長だったころはもっと学校の空気が締まっていたのだとか。 しかし、ベテラン先生の移動が重なったこともあってか、去年までいた前校長の時代になってから、緩い雰囲気が出来てしまったそうです。 まさしく、長谷川雅代は前校長が東須磨小学校に呼び寄せたとされる人物で、お気に入りの教師だったとか。 そんな中、今年から校長に就任したのは教頭から昇格した女性教師・仁王美貴です。 仁王美貴の親族によると、小学校の時から教師にあこがれを持っていて、間違ったことは絶対許さない性格だったということですが、実際は事なかれ主義の先生。 いじめが公表される前日にあった保護者説明会でも、「いじめていた先生達にも教わることが多かった」と話し、呆れられていたそうです。 現に今年6月、見かねた他の教師による相談で、校長もやっといじめを正式に把握。 ところが、加害教師達に口頭注意しただけで、市の教育委員会には「すでに解決済み」と報告していたのです。 しかもその時点では、車の上に乗る行為などを把握していたのだとか。 仁王美貴校長は、これらに基づく事実も報告していなかったのです。

次の

東須磨小の教員いじめ問題、加害者は芝本力前校長と親しい関係か。加害者氏名も話題に

いじめ 教師 加害 者 名前

東須磨小での男性教員へのいじめの詳細は? 神戸市立東須磨小学校の20代の男性教員が、2018年頃から30代の男性教員3人と40代の女性教員1人の4人の教員から、度重なる悪質ないじめを受けていたことが明らかになりました。 主ないじめの内容ですが、あまりに数が多く、そして教師のやることとは思えない内容に驚きを隠せません。 ロックを掛けて、携帯を使えなくする。 女性の教員に「LINE」で性的なメッセージの送信を強要した。 被害教員の車のボンネットの上に乗る。 車を蹴る。 車を傷つける。 車内でわざと飲み物をこぼす。 「ハゲ」、「ボケ」、「カス」など、人格を否定するような呼び方で呼び掛ける。 拡大コピー用紙の芯でお尻を殴り腫れさせる。 足を踏みつける。 叩いてくる。 肘で背中を強く押しつける。 羽交い締めにして激辛カレーを無理やり食べさせる。 被害教員の目に激辛カレーを入れる。 『飲め、飲め』と無理矢理お酒を飲ませる。 まだ仕事があるのに、加害教員の自宅まで車での送迎を強要した。 と、このようないじめを行っていました。 本当に驚くほどのいじめの数です。 そしていじめの行為は、被害教員だけではなく、他の教員にも及んでいたことも明らかになりました。 男性教員のことをポンコツの意味をこめて「ポンちゃん」と呼ぶ。 4人のうち男性2人が、女性教員に対してセクハラ。 いじめは2018年頃から行われていたのだそうです。 2019年の6月頃に複数の教員からいじめに対しての相談を受たことによって、学校側がようやく問題を把握したのだとか。 7月に「人間関係のトラブル」などを報告したとされています。 被害を受けた男性教員は、9月に入って療養を余儀なくされる状態となってしまいました。 家族から状態についての連絡を受け、市教委が事実関係の調査を始めました。 現在は被害を受けた教員は療養のためにお休みをしていますが、職場への復帰に意欲を示しているそうで、 「教育現場から本当の意味でいじめをなくしたい」 と願っているそうです。 報道されたいじめの画像 出典: 出典: これはひど過ぎます。 本当に良い大人がやることでしょうか・・・。 生徒の目の前でもいじめが行われていた 今年の春頃の女子生徒が、被害教員が廊下で蹴られているのを目撃したという報道もされています。 その時はじゃれているのだと思ったのだそうです。 その生徒は今回の報道で、被害教員のことを 「大好きな先生なので『他の先生は守ってあげられなかったの?』と落ち込んでいる。 早く復帰してほしい」 と訴えたそうです。 被害者の男性教員の人物像は? 被害教員は父兄からは、運動会などでも『みんなならできる』と励ましたり、ゴミを拾うなど良いことをすると紹介してくれたりと、優しい先生と評されていました。 加害教員の人物像は? 加害教員は学校の中心的人物でリーダー的存在、頼りがいがあり人気者という評判で、父兄からもとても良い先生に見えたとのことでした。 加害教員達の現在の状況 加害教員達は、学校側がいじめの事実を認識し、被害教員に対して距離を置くようにと指示を出されていましたが、その後も暴言があったことも報道されています。 10月から有給休暇中となっており、学校には来ていません。 これはいじめの事実が確認されて、学校に勤務させるべきではないが、自宅謹慎という制度がないため、有給休暇を取らせているのだそうです。 東須磨小いじめ報道でSNSでは実名報道を望む声が多数 SNSでは加害教員の実名報道を望む声が多数見受けられます。 確かに加害教員達がこの学校を辞めたとしても、転勤後にまた別の学校に行って、自分の子供の担任になったりする可能性は避けたいですよね。 神戸の東須磨小の教員間のイジメ、加害者の名前はいつになったらら公表するのかな?まさか匿名で処分ってことはないよね。 いい歳した教師がよってたかってイジメなんて、一体どのツラ下げて子供に接してるんだか。 きっちりと社会的制裁を下されるべき。 — 打倒!自公政権!! 4oPZzX9l0NF3PbX 東須磨小の保護者は 教員四名の実名を 知ってるはず。 その上、いじめの内容が、まるで中高生かのような幼稚さにかなり驚いてしまいました。 また、今回のいじめの内容ですと、お尻が腫れるほど殴ったり、足を故意に踏みつけたり、目にカレーを入れるなどは傷害罪、女性教員に性的なメッセージの送信を強要したり、自宅まで車での送迎を強要したりするのは脅迫罪。 車のボンネットの上に乗ったり、蹴ったり、車を傷つける。 車内でわざと飲み物をこぼすなどは器物損壊罪に当たるのではないでしょうか。 今回の行為は「いじめ」と称するには甚だ抵抗を感じます。 これが、学校内ではなく、教諭でもなかった場合は「いじめ」とは表現しなかったと思います。 職業を前提に考える前に、人として大変卑劣な行為であることに間違いはありません。 これでは学校からいじめが無くなるはずがないと思います。 この4人の加害教員には、もう二度と教職は取ってほしくないと思っている方が多いのも頷けます。 東須磨小学校の教員いじめ関連記事一覧 私も実名報道されるべきだと思います。 報道に依ると、被害に遭った20代の男性教諭は、まだ中学生の時から教育に対して子供たちを育てて伸ばす教育をしたくてそういう仕事に将来は携わりたいと思ってたのが?、この学校に来て、その夢が脆くも崩れて失望したとさっきテレビのTBSの一番早い朝3時45分から放送のJNNニュースのキヤスターに対して自身の手記を寄せましたとさっきのTBSテレビのニュースの中で女性キヤスターがテレビで言ってました。 今回のは?、あまりにも悪質且つ陰湿な人間として絶対にやってはいけない非人道的な鬼畜な所業ですから、加害者の教諭の氏名と年齢今までどんな仕事をしてきたかなどの全ての個人情報を晒しても? 、法的には全く問題がないと思います。 お辛い思いをなさったのですね サイコパスは、表面的には善人に見せることができるので、恐ろしすぎます 被害を訴えても、周囲に信じてもらえないくらい 騙せる能力を持ち合わせてます 人々を従わせる能力があるのがサイコパスです 間違いなく、特に女帝はそうでしょうね。 怖すぎます。 これまで戦ってこられた先生の痛みを思うと、 胸が痛みます。 ペコさんも、大変理不尽な思いによくぞ耐えて 生きてくださいました!ありがとうございます!! その場から退く勇気に大変共感いたします ぜひ、これからの人生!悪魔の支配下にある人々の影響から離れ、別の素晴らしい沢山の出会いがあることを心より願っています。 ペコさん、応援しています!! そして共に被害者の先生を応援しましょう! 被害者へのケアはもちろん、直ちに、しっかりしてほしい。 その上で、敢えて思うことがあります。 どんな加害者にも、家族がありますよね。 親不孝は仕方ないとして。 兄弟姉妹も。 配偶者もまだ、大人ですから。 でも、子供がいるとしたら、その子供にはしっかり「お父さん お母さん,あるいは親戚筋の子供にとってのおじさん,おばさん は、こういうことをしたんだよ、だから処罰される」と、傍にいる大人が、どうか教えてほしいと思います。 逆恨みすることの無いように。 加害者には、自分の子供 や、信頼してくれていた保護者や児童 に顔向けできないことをした事実を、しっかりと目を背けずに、認識してほしいと思います。 その後だそうです、反省文を書けるようになるのは。 今は自分の保身のことで精一杯だそうですよ。 もしくは、そろそろ気づいてもよさそうなものですが。

次の

東須磨小の教員いじめ問題、加害者は芝本力前校長と親しい関係か。加害者氏名も話題に

いじめ 教師 加害 者 名前

神戸市須磨区の市立東須磨小学校の20代男性教員が、同僚の先輩教員4人に暴行や暴言などのいじめ行為を昨年から継続的に受けていたことが3日、関係者への取材で分かった。 加害側の教員たちは男性教員を羽交い締めにして激辛カレーを目にこすりつけるなどしたほか、男性教員の車を傷つけ、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で第三者にわいせつな文言を無理やり送らせるなどしていたという。 (佐藤健介) 男性教員は精神的に不安定になり、今年9月から休暇による療養を余儀なくされている。 担任していたクラスには急きょ臨時講師が配置されている。 関係者によると、加害側の教員は30~40代の男性3人、。 LINEで別の女性教員らに性的なメッセージを送るよう強要。 男性教員の車の上に乗ったり、その車内に飲み物をわざとこぼしたりした。 また、コピー用紙の芯で尻をたたいて腫れさせ、「ボケ」「カス」といった暴言を頻繁に浴びせていた。 男性教員は「羽交い締めにされ、り、目にこすりつけられたりした」とも訴えているという。 一連の行為について、同校の管理職は今年6月ごろ、別の複数の教員からの相談をきっかけに把握し、加害側の教員を指導。 市教育委員会には、7月に「人間関係のトラブル」などと報告したとされる。 9月になって市教委は、男性教員の家族から男性教員の状態について連絡を受け、事実関係の調査を始めた。 被害の内容や時期、回数など詳細を確認した上で処分を検討するもよう。 加害側の4人は10月に入って休んでおり、市教委は速やかに人事異動などで人員を補充する方針という。 男性教員側は、処分内容や職場の改善状況を踏まえ、刑事告訴について検討するという。 kobe-np. shtml 学校の先生が複数人でいじめをしていたというのはちょっと考えられないですね。 かなりショックです。 加害者の先生は人気の先生 長男が昨年まで通ったという近くの女性(45)は、加害者とされる男性教諭について「担任ではなかったが、頼りがいがあり、人気者という評判。 信じられない」。 妹が在校しているといい「子どもたちが不安定にならないようにしてほしい」と配慮を求めた。 kobe-np. shtml 完全に嫌われていたのなら、学校側も何か手立てはあったかもしれませんが、こういうのは、一方では重宝されていたり、人気があったり、仕事ができたり。 ということがありますよね。 保護者は本当に学校に通わせるのは心配でしょう。

次の