シェア ハウス の 秘密 ルール。 友達とのルームシェアってどう?ルールを決めれば楽しい生活になる!

友達とのルームシェアってどう?ルールを決めれば楽しい生活になる!

シェア ハウス の 秘密 ルール

ルームシェアというと、友人同士で行うことが多いです。 そのため、「何でも言えるから、ルールはいらないんじゃない?」と考えがちです。 しかし、管理会社が間に入らないルームシェアこそ、ルールは必ず作るべきものです。 今回は、「どんなルールを作れば良いのか分からない」という方のために、ルームシェアで決めるべき4つのことについて、ご紹介します。 ルームシェアで決めておきたい4つのルール例 友人同士でルームシェアをする場合、以下の4つのことについては細かくルールを決めておきましょう。 ・各個室の出入り ・掃除やゴミ捨てなど当番制 ・電話などの音問題 ・キッチンの使い方 ルームシェアは、シェアハウスよりも部屋同士が近いため問題も起きやすく、さらには何事も自分たちで決め、解決する必要があります。 そのため、それぞれのルールを細かく、きっちりと決めておく方がおすすめです。 大変かもしれませんが、お互いが快適に暮らすためにも必要なことです。 中でも、上記の4つはしっかりと決めておきましょう。 各個室の出入りについて 各個室の出入りについて、以下のようなルールを決めておきましょう。 ・各個室には勝手に入らない ・用事があるときは必ずノックをする ・貴重品の管理は自己責任 ルームシェアの場合、賃貸マンションを借りているため、各個室にカギがありません。 そのため、勝手に部屋に入らない、用事があるときはノックするというように、きっちりとルールを決めておきましょう。 また、カギをかけられないため、貴重品の管理も財布は持ち歩くなど、各自の自己責任で管理しましょう。 掃除やゴミ捨てなど当番制 ルームシェアでは、掃除やゴミ捨てなどを自分たちで行わなければいけません。 以下のように、当番制で行いましょう。 ・毎週日曜日に、交代で家の掃除をする ・ゴミ捨ては週ごとに交代する ・忘れた場合は、2週連続で担当する シェアハウスであれば専門業者が行なってくれますが、ルームシェアは自分たちしか行う人はいません。 忘れたときのルールまで決めておくと、忘れにくくなり、部屋を清潔に保つことができるでしょう。 電話などの音問題 ルームシェアは賃貸マンションを借りるため、各部屋の距離が近いです。 そのため、音に関するルールもしっかりと決めておきましょう。 ・部屋での電話や音楽は小さい音でする ・24時以降はリビングや玄関で電話する ・大きな物音を立てない ルームシェアでは、同居人だけでなく、隣人や下の階の方にまで迷惑がかかることもあります。 騒音問題に発展しないように、大きな音は立てないように配慮しましょう。 キッチンの使い方 キッチンも、共同で使用します。 お互いがストレスなく使用できるように、基本的なことですが、以下のルールは決めておきましょう。 ・冷蔵庫の食品には名前を書く ・使ったらすぐに片付ける ・生ゴミを放置しない 冷蔵庫の食品には名前を書いておくことで、自分のものが分かりやすくなります。 もしくは、1人1つ、小さい冷蔵庫を用意するのもおすすめです。 また、料理後はすぐに片付けて、次の人が気持ちよく使えるようにしておきましょう。 生ゴミも、放置すると悪臭が漂います。 料理後、すぐに処理するように心がけておきましょう。 何かストレスが溜まったときは、ハッキリ言おう! ルームシェアは、自分たちで物件や入居の手配を行います。 シェアハウスのように、何かあったときに間に入ってくれる管理会社はいません。 トラブルが起きても自分たちで解決する必要があるため、日頃からストレスを溜めずに、言いたいことはハッキリと言うように心がけましょう。 特に2人暮らしの場合は、一度雰囲気が悪くなってしまうと、家全体がギスギスした雰囲気になってしまいます。 また、片方は自由に使っているけれど、片方はストレスを溜めているということも起こりかねません。 そのため、お互いが常に言いたいことを言うのはもちろん、意見を言いやすい雰囲気作りも心がけましょう。 思いやりを保つだけで、ルームシェアが長続きしやすくなります。 まとめ ルームシェアこそしっかりとルールを決めておこう ルームシェアで暮らす場合、ルールをしっかりと決めておくことがおすすめです。 特に、以下の4つに関してはしっかりと決めておきましょう。 ・各個室の出入り ・掃除やゴミ捨てなど当番制 ・電話などの音問題 ・キッチンの使い方 ルームシェアは、シェアハウスのようにトラブル時に間に入ってくれる管理会社の方はいません。 そのため、日頃から言いたいことはすぐに伝え、言いやすい雰囲気作りも心がけましょう。 お互いが快適に暮らすためにも、思いやりを持って暮らしましょう。

次の

決めておきたい18のルール!シェアハウスを始める前に…

シェア ハウス の 秘密 ルール

シェアハウスは他のシェアメイトと作るコミュニティを生活のメインに楽しむ為に作られていて入居者以外のあなたの友達の為のものではありません。 わびさびハウスは決められた時間内にお友達を呼ぶことを禁止は致しませんが良識のある大人の行動を求めます。 土足禁止です。 靴は靴箱か専有部分にて各自管理ください。 貴重品は自己責任で管理してください。 リビングなどの共有部に貴重品を置いたままにしないで下さい。 また、お出かけの際は必ず部屋に鍵をかけて下さい。 わびさびハウスは紛失に関して一切の責任を持ちません。 共有部を使用の際は整理整頓、キープクリーンを心がけて下さい。 特にキッチンでは食器やフライパンなど使用したら速やかに洗って、拭いて、棚に戻して下さい。 建物内、敷地内ともに喫煙は不可です。 管理人不在でのバーベキューや花火、その他火気の使用は原則禁止です。 共有部を出るときはエアコン、電気を必ず切って下さい。 専有部のゴミは各自処分して下さい。 表を参照し分別をしっかりして外のゴミ回収場所へ出して下さい。 分別が悪いと持って行ってくれません。 他のシェアメイトの生活も大切に尊重して下さい。 どのようないじめもや中傷等もわびさびハウスは認めません。 見かけたらその都度警告をし、度重なるようですと退去して頂く事もございます。 もしこれらのハウスルールが守られない場合、警告を致します。 度重なる警告を無視し続け改善されない場合は退去をして頂く事になります。 お部屋と鍵について• わびさびハウスは各室カギ付でカギを一本貸与致します。 ハウス側でも管理用のカギを一本キープしてますので万が一なくされましたらお知らせください。 一週間以内に見つからない場合はシリンダーごとの交換となり費用を負担して頂きますのでご注意ください。 その際にまた新しいカギをお渡し致します。 カギのコピーはいかなる理由があってもできません。 お部屋のカギは常にロックしておくことを心がけて下さい。 貴重品は各自、自己責任にて管理をお願いします。 わびさびハウスは紛失やいかなる損害においても一切責任を持ちません。 外出の際は電機やエアコンを必ず切って下さい。 節電に御協力ください。 共有部、専有部の付帯設備はすべてご自由にお使い頂けますがもし破損、紛失などあった場合は弁償して頂きます。 各自専有部分においては責任を持って清掃を心がけて下さい。 共有部について• 共有部を使用の際は整理整頓、キープクリーンを心がけて下さい。 私物は一切共用部には置けません。 特にキッチン、リビングダイニング、トイレとバスルームはみんなが気持ちよく利用できるように心がけて下さい。 バスルーム、シャワールームの換気扇はカビ防止の為に随時オンにしておいて下さい。 シャワー使用時に抜け落ちる髪の毛は排水溝を詰まらせる原因となる他、壁やタイルに残った髪の毛は他の利用者にも不快な思いをさせますのであなたが使用した後は落ちた髪の毛を処分して下さい。 夜11時から朝の7時までは洗濯機のご利用をご遠慮ください。 時々大きなファイルをダウンロードしたりウィルスなどによりネット回線がダウンする場合がございます。 このようなことを回避するために大きすぎるファイルのダウンロードはご遠慮ください。 またあなたのPCには必ず最新のセキュリティソフトをインストールしてください。 インターネット利用においてトラブルがある場合その調査、修理に数日かかる事が予想されます。 その際にはハウスはなんら別のサービスの提供や家賃の減額等には応じません。 わびさびハウスは高速のインターネット回線を無料提供していますがそのスピードや、安定性を保証するものではありません。 もしSOHO等の利用で安定的かつ強力なラインを求めるのであれば個別に契約して引き込むようお願いします。 また物件によっては個別に引き込めないところもあるので事前にご相談下さい。 禁止事項• 1つ、転貸借の契約を独自でされること。• 1つ、居住以外の目的で利用する事。 (倉庫や事務所)• 1つ、ビジネスをシェアハウス内ですること。 (単身でのSOHOは可)• 1つ、他の入居者に迷惑になるような騒音、(ステレオ、楽器、大勢の友人を集めて騒ぐ等)または悪臭を放つなど。 1つ、午後10時から午前10時までの間に入居者以外の方の訪問。 1つ、長時間の共有設備の使用、専有。 1つ、爆発物や薬物などの保持。 1つ、ペットの飼育。 1つ、ハウスの許可なく共有物を専有部にて使用する事。 1つ、1階メインエントランスの暗証番号の漏えい。 1つ、その他この禁止事項、ハウスルールに反する事。 1つ、喫煙をする事 及び火気使用。 1つ、宗教やネットワークビジネスへの勧誘。 その他のこと.

次の

シェアハウスのハウスルール

シェア ハウス の 秘密 ルール

シェアハウスは他のシェアメイトと作るコミュニティを生活のメインに楽しむ為に作られていて入居者以外のあなたの友達の為のものではありません。 わびさびハウスは決められた時間内にお友達を呼ぶことを禁止は致しませんが良識のある大人の行動を求めます。 土足禁止です。 靴は靴箱か専有部分にて各自管理ください。 貴重品は自己責任で管理してください。 リビングなどの共有部に貴重品を置いたままにしないで下さい。 また、お出かけの際は必ず部屋に鍵をかけて下さい。 わびさびハウスは紛失に関して一切の責任を持ちません。 共有部を使用の際は整理整頓、キープクリーンを心がけて下さい。 特にキッチンでは食器やフライパンなど使用したら速やかに洗って、拭いて、棚に戻して下さい。 建物内、敷地内ともに喫煙は不可です。 管理人不在でのバーベキューや花火、その他火気の使用は原則禁止です。 共有部を出るときはエアコン、電気を必ず切って下さい。 専有部のゴミは各自処分して下さい。 表を参照し分別をしっかりして外のゴミ回収場所へ出して下さい。 分別が悪いと持って行ってくれません。 他のシェアメイトの生活も大切に尊重して下さい。 どのようないじめもや中傷等もわびさびハウスは認めません。 見かけたらその都度警告をし、度重なるようですと退去して頂く事もございます。 もしこれらのハウスルールが守られない場合、警告を致します。 度重なる警告を無視し続け改善されない場合は退去をして頂く事になります。 お部屋と鍵について• わびさびハウスは各室カギ付でカギを一本貸与致します。 ハウス側でも管理用のカギを一本キープしてますので万が一なくされましたらお知らせください。 一週間以内に見つからない場合はシリンダーごとの交換となり費用を負担して頂きますのでご注意ください。 その際にまた新しいカギをお渡し致します。 カギのコピーはいかなる理由があってもできません。 お部屋のカギは常にロックしておくことを心がけて下さい。 貴重品は各自、自己責任にて管理をお願いします。 わびさびハウスは紛失やいかなる損害においても一切責任を持ちません。 外出の際は電機やエアコンを必ず切って下さい。 節電に御協力ください。 共有部、専有部の付帯設備はすべてご自由にお使い頂けますがもし破損、紛失などあった場合は弁償して頂きます。 各自専有部分においては責任を持って清掃を心がけて下さい。 共有部について• 共有部を使用の際は整理整頓、キープクリーンを心がけて下さい。 私物は一切共用部には置けません。 特にキッチン、リビングダイニング、トイレとバスルームはみんなが気持ちよく利用できるように心がけて下さい。 バスルーム、シャワールームの換気扇はカビ防止の為に随時オンにしておいて下さい。 シャワー使用時に抜け落ちる髪の毛は排水溝を詰まらせる原因となる他、壁やタイルに残った髪の毛は他の利用者にも不快な思いをさせますのであなたが使用した後は落ちた髪の毛を処分して下さい。 夜11時から朝の7時までは洗濯機のご利用をご遠慮ください。 時々大きなファイルをダウンロードしたりウィルスなどによりネット回線がダウンする場合がございます。 このようなことを回避するために大きすぎるファイルのダウンロードはご遠慮ください。 またあなたのPCには必ず最新のセキュリティソフトをインストールしてください。 インターネット利用においてトラブルがある場合その調査、修理に数日かかる事が予想されます。 その際にはハウスはなんら別のサービスの提供や家賃の減額等には応じません。 わびさびハウスは高速のインターネット回線を無料提供していますがそのスピードや、安定性を保証するものではありません。 もしSOHO等の利用で安定的かつ強力なラインを求めるのであれば個別に契約して引き込むようお願いします。 また物件によっては個別に引き込めないところもあるので事前にご相談下さい。 禁止事項• 1つ、転貸借の契約を独自でされること。• 1つ、居住以外の目的で利用する事。 (倉庫や事務所)• 1つ、ビジネスをシェアハウス内ですること。 (単身でのSOHOは可)• 1つ、他の入居者に迷惑になるような騒音、(ステレオ、楽器、大勢の友人を集めて騒ぐ等)または悪臭を放つなど。 1つ、午後10時から午前10時までの間に入居者以外の方の訪問。 1つ、長時間の共有設備の使用、専有。 1つ、爆発物や薬物などの保持。 1つ、ペットの飼育。 1つ、ハウスの許可なく共有物を専有部にて使用する事。 1つ、1階メインエントランスの暗証番号の漏えい。 1つ、その他この禁止事項、ハウスルールに反する事。 1つ、喫煙をする事 及び火気使用。 1つ、宗教やネットワークビジネスへの勧誘。 その他のこと.

次の