吉永 小百合 天海 祐希 映画。 山田洋次、天海祐希が語る「吉永小百合」 プロフェッショナル 仕事の流儀 |NHK_PR|NHKオンライン

天海祐希、吉永小百合と18年ぶりの共演で“最高の相棒”に「小百合ちゃんは僕が守る!」 : 映画ニュース

吉永 小百合 天海 祐希 映画

「最高の人生の見つけ方」日本版が吉永小百合&天海祐希でベストな理由 プロデューサーが明かす 2019年10月19日 07:00 映画好きならなら誰もが知る名作を日本版に! C 2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会 [映画. com ニュース]とが共演した同名映画を原案にした「」(公開中)。 米ハリウッドの名作を再映画化するにあたり、キャスティングや製作の過程について、エグゼクティブプロデューサーの氏が語ってくれた。 小岩井氏は、本作で描かれる物語について以下のように明かす。 今と言う時代は、バブルの時のような恋愛への浮かれた熱狂は消え、家族がすべて、と言う考え方も古くてピンと来ません。 今、死ぬ前に価値あることとして思い出すのは、誰と出会ってきたかと言う広い意味での友人(恋人や家族も含むこともあるかも)だと感じ、オリジナル映画の骨格を日本の女性に当てはめてみました」。 製作過程で最も苦労したのは脚本作りだそうで、なかでも「死ぬまでにやりたいことリスト」の扱いに難航したという。 年齢が上がってくると「自分が本当にやりたいこと」が「自分にできそうなこと」をなかなか乗り越えられない。 そこで、病院で出会った難病を抱えた12歳の少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」を実行するという設定にすることで、余命宣告された幸枝とマ子が、大胆な行動を起こすことへとつながっていく。 小岩井氏は、今回初めて一緒に仕事をした吉永について「とにかくチャーミング! 誰よりもシャープ! 何より誠実で一生懸命! 一つあるだけでも稀有な美徳なのに、すべてが一人の人間に詰まっていることに会うたびに驚かされています。 今回、一緒にお仕事をできた奇跡に本当に感謝しかありません。 2人は2001年公開の「」で共演した際、「いつか『』のようなロードムービー映画を一緒にやりましょう」と話していたそう。 撮影現場では、身長差のかなりある2人が仲睦まじげに語り合う微笑ましい姿が度々見られ、信頼関係の深い2人だからこそ、役柄に説得力が生まれている。 小岩井氏自身、「恥ずかしながら、これは私の家族の話です。 おそらく、この映画で一番号泣した観客は私の家族だと思います」と思い入れの強い作品になった本作。 ハリウッド版との違いはあれど、「」という物語が持つ核は、確実に継承されている。 (映画. com速報)•

次の

吉永小百合&天海祐希&満島ひかりが被災地に思い馳せ…『最高の人生の見つけ方』舞台挨拶開催

吉永 小百合 天海 祐希 映画

2008年に公開されたアメリカ映画のリメイク版です。 アメリカ版では男性2人でしたが、日本版では女性同士です。 幸枝(吉永小百合)は、役の年齢が70歳の主婦。 マ子(天海祐希)は会社社長。 回りの目を伺い遠慮がちな幸枝(吉永小百合)と、自分のやりたいことは遠慮なく貫き通し思ったことを口にするマ子(天海祐希)。 一見真逆のキャラクター設定で、それぞれの人生を対比しています。 真逆のようでも根本的なことは同じ。 本音を言えずに心にしまいこんでいました。 マ子(天海祐希)から見たら、幸枝(吉永小百合)はもどかしい。 なぜ家族に病気のことを言わないのか?なぜ家族に遠慮しているのか?とマ子(天海祐希)は背中を押してあげる。 しかしマ子(天海祐希)にも抑えていた感情があった。 幸枝(吉永小百合)は手助けしてあげ、マ子(天海祐希)は心を開く。 お互いが最後に本音を吐き出せた。 今まで経験できなかったことをやれた。 良い人生だったのではないか。 という結末です。 「死ぬまでにやりたいこと」を書き出し始めた人もいるかもしれませんね。 お二人の演技に励まされた人もいるでしょうね。 日本人向けにリメイクが成功した映画だと思います。 あらすじ 主婦の幸枝(吉永小百合)と会社社長のマ子(天海祐希)。 お互いがガンの末期だった。 入院先が同室だったことから知り合う。 幸枝は夫と長男の3人暮らし。 長子は独立しキャリアウーマン。 8歳下の恋人がいる。 夫は家のことは幸枝に任せっきり。 長男は引きこもり。 幸枝は自分の病気のことを家族に話せずにいた。 意を決して長女に打ち明け「お父さんと弟を頼む」とお願いしたところ「なにもかも私に押しつけないでよ!」と反発される。 マ子は幼いときに母親を亡くし、父親は借金を残して姿を消したため大変な苦労をした。 父親を憎むことで奮起し会社を作り社長として事業を拡大している最中であった。 歳の離れた年下夫は副社長。 夫の浮気をマ子は知っていた。 幸枝とマ子が外で談笑をしていたところ、小学生高学年くらいに見える女の子がやってきて近くでタバコを口にした。 幸枝が止めると反抗的な態度をとって立ち去ろうとするが、女の子は倒れてしまう。 幸枝は介抱しマ子は助けを呼んだ。 その後女の子を見舞いに行ったところ弟から「死んだ」と言われた。 女の子の落とし物のポシェットを差し出しても「いらない」と断られてしまった。 女の子のポシェットの中に手帳があった。 開いてみると「死ぬまでにやりたいこと」が書いてあった。 幸枝はその手帳に感化され自分も「死ぬまでにやりたいこと」を書き上げようとペンをとった。 が、何も思い浮かばなかった。 そこで女の子が書き残したことを代わりにやってみようと決意する。 その決意をマ子に伝えると「それ私も乗るわ!」と一緒にやることになった。 女の子のやりたかったことは ・スカイダイビング ・お金持ちになる ・モモクロのライブに行く ・日本一大きなパフェを食べる ・お父さんとお母さんにありがとうと言う ・ウェディングドレスを着る などだった。 幸枝とマ子は次々とトライし始めた。

次の

吉永小百合&天海祐希がスカイダイビング!? 「最高の人生の見つけ方」特報完成 : 映画ニュース

吉永 小百合 天海 祐希 映画

映画『最高の人生の見つけ方』が2019年10月11日 金 全国ロードショー。 吉永小百合&天海祐希W主演 本作は、ありえない出会いと予想外の行動から奇跡が起こるヒューマンドラマ。 余命宣告を受けながらも残りの人生を生き抜く主人公の主婦・北原幸枝を演じるのは、吉永小百合。 また、大金持ちの女社長・マ子を務めるのは、理想の上司にしたい芸能人ランキングで7年連続1位を記録している天海祐希だ。 前川清&満島ひかりが吉永小百合の家族に 歌手の前川清が、吉永小百合演じる北原幸枝の夫・孝道役を演じ、幸枝の娘・美春役を、『』『』『悪人』など数々の作品に出演の実力派女優・満島ひかりが演じる。 前川演じる孝道は、妻の幸枝が癌になったことも知らず、家事も任せっぱなし、家ではいつもだらしない生活を送る夫。 また、満島演じる美春は、女性誌で働くしっかり者のキャリアウーマンで、幸枝から家のことをお願いされるものの、家族の面倒は見られないと憤る、という役どころだ。 ムロツヨシ、憧れの秘書役に また、天海祐希演じる女社長、剛田マ子の秘書・高田学役には映画『』シリーズ、『』に出演のムロツヨシ。 実は事務所に所属した時「一番好きな映画」「こんな役柄を演じられる俳優になりたい」と志したのが、アメリカ版『最高の人生の見つけ方』でショーン・ヘイズが演じた秘書トマス役だった。 思い入れのある作品の憧れの役にムロツヨシがどのように挑むのか、注目が集まる。 監督は、『のぼうの城』で日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞した犬童一心が務める。 主題歌に竹内まりや 主題歌「旅のつづき」を担当したのは、歌手・竹内まりや。 本作の為に書き下ろしたという歌詞には、「残された時間をいかに生きるか?という問いかけへの私なりの小さな答えがこの 歌になりました。 人生という旅が、誰にとっても素敵なものになるよう願いを込めて…。 」と、竹内自身の想いが込められている。 原案は2大アカデミー俳優主演作 原案は、余命宣告を受けながらも、残りの人生を生きと笑顔で駆け抜けた主人公を描いた2007年公開の映画『最高の人生の見つけ方』。 生涯最後の冒険旅行に出る2人の主人公を、ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマンのアカデミー賞俳優が演じ、あらゆる世代の心に響く作品として大きな話題を集めた。 価値観が絶対的に違う、いわば出会うはずのない二人が病院で出会った。 いつのまにやりたいことがなくなってしまったのだろうか…?そんな二人がたまたま手にした、同じ病院に入院する12歳の少女の【死ぬまでにやりたいことリスト】。 二人はこのリストすべてを実行するというありえない決断をする。 今までの自分だったら絶対にやらないことも、自らの殻を破って初体験。

次の