アフターピル 値段。 ピルの値段を比較!目的別のピルの値段と個人輸入について

ピルの値段はどれくらい?相場や保険適用になるかなど気になる疑問にお答えします!

アフターピル 値段

「 アフターピルの値段はいくらくらいなのだろう」あなたは今、そう疑問に思っていませんか?また、アフターピルは種類によって値段が様々なので、どのアフターピルを選べば良いのか迷ってしまいますよね。 この記事を読めば、 アフターピルの種類と値段について知ることができます。 アフターピルの値段だけではなく、それぞれの薬の特徴も併せて説明しますので、 アフターピルを選ぶ際の参考にしていただければ幸いです。 アフターピル(緊急避妊薬)とは? 「ピル」という言葉を聞くと、女性が避妊や月経困難症の改善のために毎日服用する 低用量ピルを思い浮かべる人が多いですが、 アフターピル(緊急避妊薬)は低用量ピルとは異なり、避妊に失敗したときの緊急避妊法として用いられている薬です。 コンドームの破損や 低用量ピルの飲み忘れなど、うっかり避妊に失敗してしまった可能性がある場合、性交から一定の時間内にアフターピルを服用することで妊娠を防ぐことができます。 アフターピルのメリット アフターピルの最も大きなメリットは、 性交時の 避妊に失敗してしまっても妊娠を防ぐことができる確率が高いという確実性にあります。 アフターピルのデメリット アフターピルのデメリットは 一部の人に 副作用が現れるという点です。 アフターピルは安全な薬として知られており、 重篤な症状や将来的な不妊を引き起こすことはありません。 しかし、 アフターピルはホルモンバランスを変化させるため、服用後に 吐き気、 頭痛、 不正出血、 倦怠感、 乳房の張りなどの副作用が現れる可能性が指摘されています。 アフターピルで副作用を感じる人の割合は決して多くなく、重症化することはないため心配しすぎる必要はありませんが、服用前には副作用の可能性を理解しておく必要があります。 アフターピルの種類 アフターピルは薬によって値段が異なります。 値段が3倍以上異なるものもあるので、 経済的な負担と 薬の特徴を比較して検討しましょう。 値段 いつまでに服用すべきか 有効成分 国内での承認 ノルレボ錠1. 5mg 16,000円 性交から72時間以内 レボノルゲストレル 承認済 ノルレボ日本製ジェネリック 9,000円 性交から72時間以内 レボノルゲストレル 承認済 ノルレボ海外製ジェネリック 5,000円 性交から72時間以内 レボノルゲストレル 未承認 エラ 12,000円 性交から120時間以内 ウリプリスタル酢酸エステル 未承認 アフターピルは、 値段によって薬の良し悪しが異なるわけではなく、安いアフターピルだからといって高いアフターピルに品質が劣るというわけではありません。 さらに詳しくそれぞれのアフターピルの特徴を解説しますので、自分でもきちんと理解した上でアフターピルを選びましょう。 ノルレボ錠1. 5mg 16,000円 出典: 名前 ノルレボ錠1. 5mg 値段 16,000円 いつまでに服用すべきか 性交から72時間以内 有効成分 レボノルゲストレル 国内での承認 承認済 ノルレボ錠1. 5mgは、世界的に広く使われている緊急避妊薬です。 世界保健機構(WHO)からも必須薬の指定を受けており、日本でも2011年に緊急避妊薬として国内で初めて承認されていることから、 安全性と効果は特に保証されています。 2011年5月に発売され、それまで利用されていたヤッペ法という緊急避妊法に代わる薬として利用されています。 ヤッペ法と比較して、避妊効果の高さと副作用出現率の低さが確認されており、安心して服用できるアフターピルです。 ノルレボ日本製ジェネリック 9,000円 出典: 名前 レボノルゲストレル錠1. 5㎎「F」 値段 9,000円 いつまでに服用すべきか 性交から72時間以内 有効成分 レボノルゲストレル 国内での承認 承認済 アフターピルのジェネリック医薬品としては国内で初めて承認を受け、2019年3月より販売されているのが、富士製薬工業の レボノルゲストレル錠1. 5㎎「F」です。 先発医薬品の ノルレボ錠1. 5mgと同じ成分が使われており、 同等の避妊効果を得ることができます。 値段はノルレボ錠の6割に抑えられており、国内で承認済みのアフターピルを服用したいけれど経済的な負担も抑えたいという人におすすめです。 ノルレボ海外製ジェネリック 5,000円 名前 アイピル(i-pill) 値段 5,000円 いつまでに服用すべきか 性交から72時間以内 有効成分 レボノルゲストレル 国内での承認 未承認 ノルレボ錠の海外製ジェネリック医薬品の中で、日本国内でも多く処方されているのが アイピルです。 ノルレボ錠1. 5mgと同じ避妊効果を得ることができますが、 値段はノルレボ錠1. 5mgの3分の1と経済的な負担も大幅に軽くすることができるのが特徴です。 ただし、 アイピルは通販サイトで偽物が多く出回っているとされており、購入には細心の注意が必要となります。 正規品か判断できない通販で購入するのではなく、 医師の処方を受けて利用するようにしましょう。 5mgやノルレボ錠1. 5mgのジェネリック医薬品よりも、さらに高い避妊効果が認められています。 妊娠阻止率で比較すると、ノルレボ錠1. 5mgやノルレボ錠1. また、一般的にアフターピルは性交後72時間以内に服用する必要がありますが、 エラは 性交から120時間以内の服用で高い避妊効果を得ることができます。 そのため、性交から72時間以上経過した場合ではエラが唯一の選択肢です。 国内での承認はまだですが海外では広く使われており、 安全性は実証されているので安心して服用することができます。 アフターピルの値段が違うのはなぜ?安いと効果がないのか? 一口にアフターピルといっても薬によって大きく値段が異なります。 ジェネリック医薬品(後発医薬品)や 海外製のアフターピルは、日本製の先発医薬品に比べて値段が安く、海外製ジェネリックのアフターピルともなると先発医薬品アフターピルの3分の1の値段です。 ジェネリック医薬品は、 先発医薬品ですでに使用されている有効成分を使って作られます。 有効成分を新たに開発する必要がなく、 開発費用が抑えられるため、値段が大幅に安くなるという仕組みです。 そのため、ジェネリック医薬品でも 先発医薬品に比べて効果がなくなったり、少なくなったりすることはありません。 しかし、アフターピルは人によって合う薬が異なります。 値段の安さから自己判断するのではなく、医師に相談してから決めるようにしましょう。 まとめ:アフターピルはどこで購入できるの? この記事では、 アフターピルの種類と値段について解説しました。 アフターピルは市販品を購入することはできず、 医師に処方してもらう必要があります。 通販サイトでアフターピルが販売されていることもありますが、 偽物が紛れている可能性があるためおすすめできません。 病院での処方はハードルが高いと感じる人もいるかもしれませんが、2019年からは オンライン診療でアフターピルを処方してもらうことが可能になったため、病院に行かずともアフターピルを手に入れることができるようになりました。 アフターピルを使用する場合は、 病院またはオンラインで医師の診察を受け、正しく使用するようにしましょう。 東京プレイヤーズクリニックなら、アフターピルの無料オンライン診察・当日受け取りが可能です。

次の

ピルの料金・費用|横浜の婦人科【的野ウィメンズクリニック】

アフターピル 値段

アフターピル 緊急避妊薬 とは? アフターピルは、緊急避妊薬やモーニングアフターピルなどと呼ばれており、下記のような場合に使用されます。 性交渉の時にコンドームを使用しなかった• 性交渉の時にコンドームが破れたor途中で外れた• 性交渉の時にコンドームを着けずに膣外射精をした このような状況が思いあたり、さらに妊娠を望まない場合には緊急避妊薬の服用が必要になってきます。 またレイプなど性交渉を強要され避妊ができなかったというケースにも、この緊急避妊薬が用いられます。 また、服用方法が間違っていたりきちんとした用量が服用できなかったりすると、避妊効果が得られない可能性があります。 出典元:• えな大通クリニック「緊急避妊(アフターピル)って? 」(,2017年10月10日最終閲覧)• そねクリニック「緊急避妊(モーニングアフターピル)」(,2017年10月10日最終閲覧)• ともこレディースクリニック「緊急避妊アフターピル」(,2017年10月10日最終閲覧) アフターピルの効果と服用するタイミング 性交渉後72時間以内に緊急避妊薬を服用することで、緊急避妊薬に含まれる女性ホルモンが排卵を遅らせ、子宮内膜への着床を阻害することで避妊効果が期待できます。 緊急避妊薬の服用による避妊率は約80%と言われています。 緊急避妊薬は定期的に飲む事で徐々に排卵を抑制する低用量ピルとは違います。 ホルモンバランスを急激に変化させることで効果を発揮する薬のため、あくまで緊急用の薬ということを覚えておきましょう。 また、緊急避妊薬は中絶薬ではないため、受精卵が着床してから服用しても効果はありません。 出典元:• ジャスミンレディースクリニック「アフターピル」(,2017年10月10日最終閲覧)• ともこレディースクリニック「緊急避妊アフターピル」(,2017年10月10日最終閲覧)• ケイ・レディースクリニック「モーニングアフターピル」(,2017年10月10日最終閲覧) アフターピルの入手方法と平均価格 避妊に失敗してしまった場合、緊急避妊薬の入手先は婦人科やレディースクリニック等の病院で入手が可能です。 まずは、緊急避妊薬の取り扱いがあるかどうか確認しましょう。 緊急避妊薬の処方に年齢制限はなく、生殖可能な年代であれば処方してくれる病院がほとんどです。 未成年の場合も通常は本人の受診だけで処方してもらえます。 薬の平均価格は各病院によって異なりますが、ノルレボ錠の場合約10,000円~15,000円のところが多いようです。 出典元:• ジャスミンレディースクリニック「アフターピル」(,2017年10月10日最終閲覧)• ともこレディースクリニック「緊急避妊アフターピル」(,2017年10月10日最終閲覧)• ケイ・レディースクリニック新宿「モーニングアフターピル」(,2017年10月10日最終閲覧) アフターピルに対する正しい知識を身につけよう 緊急避妊薬は、望まない妊娠を避けるための最終手段ですが、実際にはこの避妊方法が失敗する可能性もあります。 緊急避妊薬を服用することがないように、日頃からピルや子宮内避妊具による確実な避妊方法を選択するようにしましょう。 避妊に対する正しい知識を身につけ、自分の身は自分で守ることが大切です。 出典元一覧• えな大通クリニック「緊急避妊(アフターピル)って? 」(,2017年10月10日最終閲覧)• そねクリニック「緊急避妊(モーニングアフターピル)」(,2017年10月10日最終閲覧)• ともこレディースクリニック「緊急避妊アフターピル」(,2017年10月10日最終閲覧)• ジャスミンレディースクリニック「アフターピル」(,2017年10月10日最終閲覧)• 新宿レディースクリニック「アフターピル」(,2017年10月10日最終閲覧)• エナ大通クリニック「緊急避妊(アフターピル)」(,2017年10月10日最終閲覧)• 渋谷文化村通りレディスクリニック「アフターピル処方外来」(,2017年10月10日最終閲覧)• ケイ・レディースクリニック「モーニングアフターピル」(,2017年10月10日最終閲覧)• ケイ・レディースクリニック新宿「モーニングアフターピル」(,2017年10月10日最終閲覧) 本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。 必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。 なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。 ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはもご覧ください。

次の

《おすすめ通販》アフターピル(緊急避妊薬)の種類と値段について

アフターピル 値段

アフターピルの購入方法 アフターピルがすぐに必要な時とは、どのような状況でしょうか? ・性行為中、コンドームが外れてしまった場合 ・性犯罪の被害に遭った場合 ・合意無く、性行為に至った場合 ・膣内射精をした場合 ・経口避妊薬を服用し忘れた上で、避妊せずに性行為に及んだ場合 上記の場合のいずれにせよ、望まない妊娠を防ぐために、アフターピルがすぐ必要な状況であることは間違いありません。 女性の身体を守るために すぐにアフターピルを入手せねばなりません。 では、どのようにしてアフターピルを入手すれば良いのでしょうか。 病院で処方してもらう 病院やクリニックなどの医療機関にて、医師の診察の下で処方してもらう方法です。 医療機関で処方してもらうメリットとデメリットをお伝えしていきましょう。 【メリット】 この方法が 最も安全かつ最速入手が可能です。 医師の適正な診察の下で処方箋が発行されます。 薬局にて薬剤師が調剤して投薬するのです。 不安なことや疑問点は医師や薬剤師に確認出来るので、安心して正しく服用することが可能です。 診察後、すぐに処方してもらえるので、即日入手出来ます。 【デメリット】 デメリットとしては、匿名性が失われることです。 「誰にも知られずにアフターピルを購入したい」という方には心理的に厳しいかもしれません。 しかしアフターピルは医薬品です。 正しく服用するためには医療機関にて処方してもらうようにしましょう。 通販サイトを利用する 通販サイトでもアフターピルは出回っているようです。 通販サイトで購入するメリットとデメリットをお伝えしていきましょう。 【メリット】 誰にも知られずに購入出来ることです。 匿名性が保たれます。 【デメリット】 デメリットも沢山あります。 正規品ではなく 粗悪品に当たってしまう可能性も否定出来ません。 医師の診察を受けずに服用するので、ひどい副作用が出たとしても自己責任です。 「望まない妊娠が防げなかった上に、重篤な副作用が出てしまい、結局医療機関へ行くハメになった」なんて、一番避けたい最悪の事態ですよね。 一瞬の手間を惜しみ、後悔は一生…なんてことにならぬようにしたいものです。 さらに、どんなに早い通販サイトを利用したとしても最短で翌日の午前着でしょう。 翌日午前着で指定したのに、輸送トラブルで到着が大幅に遅れるということも可能性の一つとして考えられます。 一刻も早く服用せねばならないアフターピルですが、 入手までに通販サイトは時間がかかります。 アフターピルを購入する場合の注意点 アフターピルは、ビタミン系サプリなどと違って気軽に入手出来るものではありません。 れっきとした医薬品です。 最善かつ最良の方法で入手しましょう。 病院やクリニックなどの医療機関にて処方してもらう方法がベストです! 通販サイトは利用しない 上述の通り、 アフターピルは「医療用医薬品」です。 医師の判断の下、薬剤師が調剤して投薬されるべきものです。 素人が訳も分からず購入するべきものではありません。 極端な例ですが、「抗ガン剤」をガン患者が、自分の判断で選んで通販サイトで購入することは絶対にありませんよね?「抗ガン剤」は副作用が物凄く強く、場合によっては副作用で死に至ることも有り得ます。 医師や薬剤師などの専門家以外に使いこなすことが絶対に出来ないからです。 アフターピルも同様です。 「抗ガン剤」ほどの副作用は無いにしろ、素人が使いこなすにはリスクが高いのです。 アフターピルの副作用は「吐き気」「倦怠感」「頭痛」「稀に重篤な肝障害」などがあります。 副作用についての知識や初期症状について、医師や薬剤師より説明を受けた上で服用するようにしましょう。 通販サイトは正規品ではなく粗悪品も出回っているようです。 万が一粗悪品を服用してしまい、望まない妊娠を防げないだけでなく、何か重篤な症状が出てしまったとしたら。 本末転倒と言えるでしょう。 ぜひ、アフターピルは、病院やクリニックなどの医療機関で処方してもらうようにして下さい。 副作用が少ないのは「ノルレボ法」 「ノルレボ法」で使用する「ノルレボ錠」は、2011年に初めて日本で発売された「緊急避妊薬」です。 「ノルレボ錠」は排卵を遅らせること、受精卵の着床を阻害することが可能です。 比較的副作用が少なく、一般的な方法が「ノルレボ法」となっております。 とは言っても、副作用がゼロではありません。 「吐き気」「頭痛」「倦怠感」は出やすい副作用と言えます。 薬の効果効能が体内から消失すれば、これらの副作用も消えていきます。 「ノルレボ法」のお値段ですが、保険適応外です。 診察料込みで15,000円前後が相場となっているようです。 ノルレボ法に使用されるノルレボ錠についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。 72時間以内に処方してもらうことが必至 性行為後、 72時間以内に「ノルレボ錠1. 5mg」を一錠、一回のみ服用します。 少しでも早く服用することが、避妊効果を高めます。 素人が知識無く服用するには、とてもリスクが高い医薬品です。 通販サイトで出回っているようですが、本来なら市販されるべきものではありません。 何故、市販されているのか、著者自身疑問でもあります。 アフターピルの処方に、保険証は必要? アフターピルは薬価未収載であり、 保険適用外です。 すなわち、医療機関でも自費診療となります。 値段は医療機関によって異なってきます。 相場は15. 000円前後です。 クレジットカードが使用出来る医療機関も増えています。 保険証は自費診療には必要ありません。 医療機関によっては、念のために保険証の提示を求められるところもあるようです。 受診前に医療機関に問い合わせておきましょう。 アフターピルはドラッグストアで購入出来る? アフターピルは「医療用医薬品」です。 ドラッグストアで販売することは出来ません。 保険調剤薬局でも、医師の処方箋無しに調剤してもらうことは不可能です。 アフターピルがドラッグストアで購入できない理由に関しては、以下の記事を参考にしてみてください。

次の