コストコ コロナ。 【コストコ】、コロナショックで10年ぶりの売上減!最安値のガソリン価格がさらに下落?

コストコ/新型コロナウイルスで同伴者ポリシー変更、試食中止

コストコ コロナ

新型コロナウイルス流行でパニックに陥った消費者が、コストコの店舗外まであふれかえる。 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受け、かつてないほどの客が殺到し、コストコの従業員たちは本部オフィスから倉庫までこの嵐を切り抜けるのに必死だ。 Business Insiderはコストコの各店舗に勤務する従業員7人と本部オフィスの3人に取材した。 ワシントン州イサクアにあるコストコの本部オフィスでは、少なくとも3人の新型コロナウイルス感染者が出ている。 ビジネスの観点から言えば、2020年2月のコストコは異常な月だった。 新型コロナウイルスの大流行に伴う外出禁止令などでパニックに陥った消費者が大挙して押し寄せたからだ。 しかし、全米各地に勤務する従業員たちにとって、状況はそうした華々しいエピソードとしては語り得ない。 ここ数週間、さまざまなエリアやポジションの従業員たちがBusiness Insiderの取材に応じ、新型コロナウイルスにまつわる激動のてん末を語ってくれた。 コストコ勤務歴13年、現在は米東海岸にある店舗に務める従業員は、現場の様子を「 正気の沙汰じゃない」と表現。 政府から「不要不急」ゆえに休業を求められた他の産業とは違う、緊急時に「必要不可欠な」産業で働いていることを実感したと語った。 とにかく疲労困憊.

次の

コストコの新商品の更新を再開について。ウィズコロナ期間中の考え方

コストコ コロナ

当サイトに訪問してくださり、ありがとうございます! このサイトでは2020年6月10日まで、 「コストコの新商品の紹介」を中止していましたが、 徐々に新商品の記事を「再開」をしようと思っています。 新型コロナウイルスの影響は、 「年齢、立場、状況、身体の障碍、家庭環境」 など置かれた状況によって、 それぞれの「価値観」や「優先順位」が異なると思います。 なので、「全員が納得する道は少ない」と思いますが、 私なりのコロナと共存する世の中、 「ウィズコロナの向き合い方」をココに書いて、 少しでも当ブログサイトの方針を知って頂けたらと思います。 新商品の紹介をしなかった理由 2020年4月の時点で、 新商品の紹介をしないと決めました。 「新型コロナの感染拡大を防ぐ為」です。 新商品を見て「欲しい!」と思う人が増えることで、 「人が密集することが危険」と感じたので、 新商品の紹介をしないようにしていました。 2020年4月の時点で私を含め、 多くの人が願っていたことは、 「新型コロナの封じ込め」だったと思うのですが、 このブログを書いている2020年6月11日の時点で、 感染経路が不明な感染者が続出しているので、 「もう感染を止めることは出来ない」と感じました。 そこで、考え方を切り替え、 「ウィズコロナ」という事で、 「今後コロナとどう向き合うべきなのか?」 を考えて、生活していく必要があると感じました。 ウィズコロナの生活を考える。 感染経路が不明確な人が増えた以上、 新型コロナは身近にあって、 「共存しなければいけない時代になった」 と感じています。 感染リスクと隣り合わせの、 なんとも言えない状況の中、 ポジティブに考えるべき点は、 自分も含め、 日本にいる多くの人が、 「感染症に対する危機意識」 を考えるようになった事だと思います。 ・マスクの着用 ・ソーシャルディスタンス(社会的距離) ・こまめな手洗い、消毒 などの感染予防の対応が、 4月の時に比べると、 当たり前のように出来る人が増えたと感じました。 よくニュースで見かける、 「新しい日常」や「新しい生活様式」というやつです。 おそらく、これらの対応を続けながら、 コロナと共存する生活が1年以上は続くのだと思っています。 コロナとの戦いの終わり 個人的に調べて思っていることですが、 新型コロナとの戦いは2021年まで続き、 「1年以上戦うことになる」と考えています。 私の中で「コロナの終息の基準は3つ」で、 ・ワクチンの完成 ・治療薬の完成 ・集団免疫(全国民の抗体検査で確認) これらのうち1つでも出来て、 多くの人に普及できる体制が整ったら、 コロナとの戦いが休戦になると考えています。 逆を言えば、コレが出来ない間は、 コロナの戦いは続くと思っています。 そして、 これら3点のうち1個でも出来るまでにかかる期間が、 1年以上だと思っています。 なので、私としては、 「2021年」までは、外出の回数を減らす覚悟をしています。 2020年ウィズコロナの向き合い方 新型コロナで亡くなる人も多く、 「密集することが怖い」と感じる人も増えたと思います。 そこで、私が思ったことは、 「新商品を書いても、以前ほど人は集まらない」 と考えるようになりました。 これは私の考えなので、 実際はどうか、分からないので、 不安な面もあるのですが、 自分の身を自分で守りたいと考える人は、 新商品の為に命をかけることは少ないと思います。 そう考えると逆に、 「新商品を知っておいたほうが、買い物がスムーズ」 と、考えるようになりました。 お店の中に長時間いることが怖いからこそ、 「新商品」を知っておいて、 「サッと買って、サッと帰る。 」 この考え方が、 今後のウィズコロナでは必要だと感じました。 新商品の更新度合いは少ないままです。 私の場合、新型コロナ前は、 週に3回くらいコストコに通っていました。 なので、新商品が出たら、早く知ることができ、 どんどんブログに書いていました。 しかし、2020年のコロナがひろがり始めてからは、 外出を控えていて、週に1回くらいしか出かけていません。 私事ですが、体に障碍があるので、 コロナに感染した場合のリスクが健常者より高く、 ウイルスに対する健康面での危機感が、他の人よりもあるつもりです。 なので、ここ3週間くらいは、私自身はコストコに行ってません。 とはいえ、 私の近所のスーパー的な存在がコストコなので、 家族が時々コストコに行っていて、 なんとなく新作は知ってます。 家族も含めると、行くことが他の人よりは多いです。 最長でも1週間くらい遅れで更新することはできると思います。 以前ほどの速度で書くことは無いですが、 少しずつ書いていく予定でいます。 おわり 家に引きこもっていて、 コストコのカークランドの商品を食べると、 「やっぱ美味い!!」 って、思うんですよね。 美味しいものを食べると元気が出ます。 多くの人が感染予防対策の危機意識が高まったと思うので、 今後は「サッと行ってサッと帰る」という為にも、 考え方を切り替えて、 新商品の更新を再開していこうと思います。 決して、 「ヒャッホー!緊急事態宣言が解除されたぜ〜!」 というつもりで再開するのではありません。 「サッと帰るためにも、情報はあった方が良いと思う」 という考えで再開します。 自粛を頑張っている人ほど、 外出してる人に対してストレスが溜まると思います。 私のサイトも、 「自粛を頑張ってる人のストレスの対象になるのでは?」 という不安もありますが、 このコロナの戦いはまだまだ続く、長期戦になるはずです。 「コロナと共存していく世の中に切り替わるので、 コロナと共存の考え方に順応していく」 という、当サイトの考え方が伝わったらと思います。

次の

【4月17日更新】コストコの新型コロナウイルスの感染対策情報

コストコ コロナ

マスクに殺到する人たち 緊急事態宣言が発出されている千葉県の幕張。 こちらにある コストコで15時からマスクが販売されました。 こちらは15時から売り出す前の状態でしょうか。 コストコなので販売する量はかなりあったのかと思いますが、なぜこんな販売の仕方をしてしまったのでしょうか。。。 ちなみにコストコの外の様子がこちら 「コストコ幕張店に向かう車の列!」 先月バカみたいに言ったよね! 言ったじゃない・・・こうなることを 一歩でいいから先回りしようと・・・ 備蓄さえあればゆっくりと家で過ごし 人混みもスルー・・・感染リスクも — GB GbandanaB 売る側も買う側ももう少し落ち着いて考えよう・・・ これ、まず 売る側のコストコですけど、、、 なんでこんな売り方をしてしまったんでしょうか? 完全に想像力の欠如といいますか、何も考えてないとしか思えませんね。。。 こんな状況ですから、、、転売目的で買う連中も集まるでしょう。 誰か内部から15時に販売するという情報のリークがあったのかもしれません。 とはいえ、、、 一斉に売り出したら多くの人が殺到し、争奪戦、奪い合いになって混乱することは容易に想像つきます。 そして、 その模様は必ずだれかが写真や動画におさめて、SNSに投稿するという流れもわかりますよね・・・ というか、 そんな状況になることがコストコの誰もが想像できなかったのならもうお手上げなんですけど、 こういう状況になることで、クラスターが発生してしまうという大変危険な状況をつくってしまったことは大きな問題だと思います。 … そして 買う側も、、、 たしかにマスクが不足してしまっていて、生活していくのにマスクがどうしても必要という方もいると思います。 でもですよ、何のためにマスクを買うのか、、、 感染したくないから なんですよね。 でも、これを見る限り、感染しに行ってる としか思えませんね・・・ こんなに3密が揃った条件に自ら突入していってるということです。 こんだけ集まっていれば、昨今のこの状況からは無症状でも感染している人がいるかもしれません。 知らず知らずのうちにそのウイルスが空中を漂い、また品物やカゴなどにも付着し、、、、 そのままコストコの店内で手づかみでピザやホットドックを食べる・・・ 完全にクラスターが発生しているような流れですよね。 これも容易に想像がつくこと。 本末転倒という言葉が適当なんだと思います。 … 今回の新型コロナウイルスの件は自分だけ良いというのは完全にアウト、皆で強力して封じ込めしないといけないことです。 自分だけよければよいという人がいればいるほど、この感染は収まらず長期化して負のスパイラルが長引くだけです。 この辺の意識が低い方が沢山いればいるほど、今の状態は続いてしまう・・・ 買い物は生活するのには必要な行動・外出ですけど、落ち着いて、今、何をすることが必要なのか。 自分が守りたいことや人を守るために、何ができるのか。 これを今一度よく考えて、行動を変えていかないといけない状況となっています。

次の